仕事に興味がわかない時、興味を再び沸くようにする方がいいの?転職するのがいいの?

仕事辞めたい

「今やってる仕事に興味がなく会社に行くのが憂鬱で、朝起きるのも嫌だ。」

「会社に行ってのどうしてもやる気が出ない」

「今まで楽しく仕事やっていたけれど調子が変わった途端に仕事に興味がなくなった」

今働いている方で仕事に興味がなくなってしまった人も多いのではないでしょうか?

原因は色々あると思いますが、おそらく入社した時には第一志望だったはず。

でも入ってみたら違ったというようなこともあるかもしれません。

しかし働かないと収入がなくなるというのも事実です。

そんな時仕事に興味が湧かない理由、原因を見つけてそれに対する対処方法をご紹介するとともにそれでも駄目だったら転職などを考える見極め方をご紹介します。

働きたくないという大学生がニートになるのは間違ってますか?

仕事に興味がなくなる、興味が湧かない原因

仕事に興味がなくなる原因や興味が湧かなくなる原因は三つあると言われています

  1. 第一志望の企業もしくは業種ではなかった。
  2. 入社前の印象と入社後のギャップがありすぎた。
  3. 入社したものも目標がなくなった。

と言ったことが仕事に興味がなくなる原因だと言われています。

このようなことはどのようなことでなってしまうのか少し説明してみたいと思います。

第一志望でない企業に就職した場合

よくあるのは第一志望じゃなくて第2志望第3志望であった企業に入社した場合に、第一志望に入れた友人などとあった場合にどうかはもってしまったりこんなはずじゃなかったと思ってしまうのがきっかけとなるのがあります。

第一志望に入れなかったという落胆も大きく影響しますが、人と比べてしまうことで仕事に興味がなくなってしまったり、興味が湧かなくなってしまったり、意欲がなくなってしまうなんていうことがおこります。

入社前と入社後のギャップがありすぎる

どんなことでもそうですが始める前というのは希望に溢れていていろいろ夢を見たりするものです。

しかしいざ始めてみるとギャップがあるというのは、どんな時にもあることで実際業務内容が全く異なってしまったりすると楽しさを感じられずに仕事に興味を持つことができなくなってやる気を失ってしまうというケースがあります。

これは入社してすぐの状態の時によく起こりやすいので、少し落ち着けば会社というのはこういうものだというも分かるはずです。

特に入社してからすぐは研修などで実際の仕事に携われないということもストレスの原因になります。

しかし研修や任される仕事がレベルの低い大したことないものだということで 、興味を示さなかったり、興味がわかなかったりするようになってしまうようにならないようにするためには、ひとつひとつ大切に一生懸命頑張ることで周囲の評価は得られます。

この時点でやる気のないような態度を見せるのはマイナス評価となってしまいますので、気をつけましょう

入社したものの目標がなくなってしまった場合

入社した後に目標がなくなってしまうと、バーンアウトと言って燃え尽き症候になってしまいます。

入社するということは一つの目標が叶ったのでその次の目標を決めておいた方がいいんでしょう。

「例えばセールスナンバーワンになって同期で一番になる」といった目標や、 「会社の社長を目指す」といった野心を燃やすのもいいでしょう。

具体的な目標を持っていることで仕事に興味が持つことができ、やる気が湧いてきます。

仕事に興味がなくなる原因の一つは目標を持っていないということです。

ただ生活費を稼ぐためではなく、最終的にはどうなりたいのかといったことを思い描きながら仕事をすることで自分の成長も実感できるというものです。

そういうことはないと、次第に退職したいという思いが湧いてくるかもしれません。

仕事に興味がない時の対処方法

仕事に興味がないからと言って、すぐに辞めたり転職を考えたりすべきなのでしょうか?

興味がある仕事がすでに決まっていれば別ですが、取り組みなどを変えてみたり、視点を変えることで今の会社で十分興味を取る可能性はあります。

ここでは仕事に興味を持てない時の対処方法をいくつか解説しますので試してみてください。

上司に相談してみる

まず始めに直属の上司に相談し仕事に興味が持てないということをはっきりと伝えてみましょう。直属の上司も入った時は同じような経験をしたはずなので、有意義なアドバイスがもらえるかもしれません。

特に仕事上一番関わりのある人達ですので、仕事が終わった後など飲みに行ったりすることでコミュニケーションをとり打開策をアドバイスしてもらうようにしましょう。

上司に相談する時に仕事の相談をしやすくする3つのポイント

仕事以外での楽しみを見つける

仕事に興味を持てなくなってしまったのであったら、仕事以外の楽しみを見つけるのも一つの手段です。

趣味をするために仕事を頑張れるようになるからです。

趣味の見つけ方としてはとにかく自分が好きなことをやってみる。

とにかく行動してみることがポイントです。

仕事以外に熱中できることを見つけて見ることで、仕事も楽しくなってくるかもしれません。

趣味優先の生活をするメリットと仕事が楽しくなるかもしれないおすすめの趣味

仕事の専門知識を身につけてみる

今やってる仕事の専門知識を身につけて、会社内でも一目置かれるような存在になれれば仕事に興味が湧いてくるのではないでしょうか?

今やっている仕事が何なのかよく分からなくなってしまって、仕事に興味が持てなくなるという人もいます。

それならばその仕事がとことんわかるように勉強してみるのはいかがでしょうか?興味がないのに勉強もしたくないと思われるかもしれませんが、知識が足らなく理解ができないことが興味を失っている原因かもしれません。

少しでもいいので知識をつけてみると、実は世のためになっていて非常に重要な仕事をしていると興味を持ち始めるかもしれませんよ。

副業をしてみる

会社で許可されていることが前提となりますが、副業をお仕事に興味を持てない時の対処法としてお勧めします。

副業をすることで、仕事に対する考え方が変わっていきます。

会社の仕事の場合は、指示を受けたことをやっていればいいですが、副業をする場合はあなたが社長です。

なので仕事を取って来なければいけないので全く違う業務となります。

そうすると 会社の見方も違ってくるので、本業の仕事の改善点や新しい発見が見えるようになってくるかもしれません。

もしくは副業が本業に変わってしまうかもしれません。

収入が増えるということは心に余裕ができますのでもし興味のある人は取り組んでもいいのではないでしょうか?

好きなことを仕事にし、趣味を副業にすればと考えている人へ、そんな甘くねーよ

資格を取ってみる

仕事に興味がわかなくなったのは、目標がないせいで、本当にやりたい仕事ではなかったという人は、その仕事で必要な資格を取ることをお勧めします。

資格を取ることで今以上に収入は増えますし、仕事の幅も広がるはずです。

そうすれば仕事に意欲も湧いてくるのではないでしょうか?

会社によっては資格手当があるところもあるので一度確認して、どのような資格を取ればいいのかチャレンジしてみましょう。

仕事に興味がなくなって続けるかやめるか見極める方法

仕事に興味の湧かなくなるというのはよほどのことです。

いろいろなことを試しても駄目だという人は、少なからずいます。

しかし興味はないからすぐ辞めるというのはちょっと早すぎです。仕事を続けるべきかやめるべきか?判断基準としていくつか挙げておきます。

勤続一年未満である場合

入社してまだ1年経ってないのであればよほどの理由がない限り仕事を続けた方がいいでしょう。

というのはまだ仕事の面白さや内容というのを理解していない可能性があるからです。

今は指示されたことだけをやることが多く、もっと任せてくれればいいのにと思っているかもしれませんが、仕事の知識が身について自分で自発的に動けるようになると、責任感も増し今日も沸いてくるかもしれません。

少なくとも一年は働いてから考えることをお勧めします。

お金を稼ぐ手段と割り切ってしまう

生活のために、仕事をお金を稼ぐ手段だと割り切れるのであれば、仕事は続けるべきだと思います。

よほど収入が低くて待遇も悪いのであれば考えた方が良いですが、正社員で高収入であるならば別に割り切って仕事を続けるという選択肢もあります 。

仕事を辞めることによって収入が不安定になってしまうので、十分生活していける給料をもらっているのであれば、よほど勤務態度などが悪かったりしない限りはクビにはされませんから、そのまま会社に留まった方がいいかもしれません。

会社の良いところと悪いところを調べてみる

仕事に興味がわかなくなった場合、まず会社で良い点と悪い点を比べてみましょう。

興味がなくなっている場合は、悪い点に目がいっている場合が多いのです。

自分の中で何か不満がある場合、ちゃんと相談をした方がいいですし、一度今の仕事の良いところ悪いところのリストを書き出してみるということで自分自身整理できることもあります。

今のままでいいか考えてみる

もし今の職場ではできないことがあるのであれば、転職を考えるべきでしょう。

このままでは結婚もできないような給料だったり、いつまでたっても待遇は変わらない会社だったり様々あると思います。

そんな時にはやる気も出ないし、やめたくなるのは当たり前です。

しかし転職するためにはしっかり準備をしてあなたがやりたいと思っていることと収入面など様々な条件を付き合わせて条件が合うところに決まってから退職するようにしましょう。

まとめ

この記事では仕事に興味がない原因とその対処方法や辞めるべき時の基準などを変えてみました。

仕事は興味はなくても、仕事に対する知識を身につけたり、資格を取るに行ったりといったきっかけで興味が再度湧くということもあります。。

今仕事に興味がなくなってしまったとしても、まずは一旦立ち止まって自分自身を分析し、本当に今辞めるべきなのか?自問自答してから決断するようにしましょう。

自分で判断できないという時には人に相談するのが一番いいと思います。

相談することであなた自身が思っていたことが素直に話せるかもしれませんよ。

おまけ

仕事を辞めたい、もしくは私のように病気で退職した場合、いろいろと問題が出てきます。

その中でも収入は一番でしょう。(収入を上げる方法は一番最後に書いておきました。お急ぎの方は飛ばしてしまって結構ですよ( ´∀` ))

この記事を書いているのは、2020年4月20日コロナウィルスで都内の感染確認が3184人。緊急事態宣言が発令されて2週間の時に書いています。

私たちが健康的に生きていくための「役割を奪われる」というのは、すごくショックです。すごくよくわかります。

そんな時一番気を付けてほしいのが「うつ病」になってしまう事。このモードに入ると気持ちを安定させる事、冷静な判断をすることが出来なくなります。

これを乗り切るための「脳みそ」でいるためには、なんでもいいから行動してみる。昨日の自分より変化、進歩したことを実感できるようなことをする。というのがうつにならない予防です。Twitterの更新、フェイスブックの更新、ブログの更新なんでもいいです。

出来れば、そうしたことを習慣にしているといいです。なんで、大事な判断などをしなければいけない立場の人が、身体を鍛えるのかは、「昨日より変化、進歩したこと」を体重計や体脂肪計を見て、毎日実感し、精神を安定させるためです。心を整る作業なんです。

クリアできる、クリアしなければいけないミッションが目の前にあると人の精神は安定します。やる気とも言います。

自転車で言えば止まった状態で、今考えなくてもいいことを、考えて悩んでばかりいるかもしれません。

でも、悩んでばかりいる人は基本的に暇な人。時間があればあるほどジワジワと吸い込まれていくので、、、。

もしあなたの目の前に、今日中に耕さなければならない畑があり、その畑を耕さなければ自分は死ぬという場合だったら、悩んでいる場合じゃないじゃないっすか!

特に、店舗を経営していた人、急にリストラされた人、つらいのは凄くよくわかります。時間とお金が削られていく毎日は相当なストレス。

先が見えないことは、不安だし、乗り切ろうって気も起らないと思いますが、今回のようなコロナウィルスによる失業や店舗閉鎖は、又ありますよ。絶対にある!

2016年:鳥インフルエンザ42度、2017年:鳥インフルエンザと人のインフルエンザに罹った豚39度。

これが何を意味するかというと、病原菌の最も繁殖する温度を示しています。どんどん人の体温に近づいて、そして今回のコロナウィルス。必然今後も、又ある事は予想できる。

このページに来たという事は、失業保険の申請、金額などを調べに来たと思います。

それはそれでいいんです。大事なのはその後!あなたがどう行動するかで、今後の10年が変わってしまいますよ。

この機会にスキルアップたい方、さっさと再就職、転職を決めてそれから考えようという方は、是非下記項目を読んでみてください。

行動しないと、待遇、年収が良いところが埋まっちゃいますよ!

独学 or スクールでスキルアップ後、転職したい方向け

プログラミングの独学方法 ※私が実際に学んできたプロセスです

30代初心者でも3か月で出来るプログラミング学習の始め方

プログラミングスクール ※無料体験でWeb制作技術を学べます

プログラミングブートキャンプ無料体験 | TechAcademy

Webマーケの独学方法 ※僕が実際に学んできたプロセスです

独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法

企業で求められる即戦力技術が身につく ※未経験から99%の受講生が転職に成功。

TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

 

 【IT業界で稼ぎながら学びたい方向け

SE・プログラマーの転職『マイナビエージェント×IT』※IT・Web業界に強い転職エージェント。多くの人事採用担当者との間に太いパイプ。

ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】※取扱求人は500万円以上のみ。93%の方が年収UPに成功しています。

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1※最大級の転職サイトなので案件が豊富。まずはここに登録が安全策。

レバテックキャリア※IT・Web業界に特化しているから業界トップクラスの求人数、採用ポイントにどこよりも詳しいので、転職の成果に差がつきます。

転職なら【doda】※転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用するならDODAです。大手なので案件も多く、登録して損しないはずです。

年収、将来性について気になる方はこちらの記事を読んでくださいね。➡「IT業界の将来性や職種、年収、本当にIT業界に将来性あるか?検証

という事で次行きましょ!くれぐれもブラック企業には気を付けながらね!(≧▽≦)

「今後、在宅勤務、テレワークが日本で多くなるとどうなるの?本当の働き方改革」に書いたようにこれから本当の働き方改革の波がやってきます。

うっちー
その時に、生き残れるのかは、行動するか?行動しないかです?
人気記事 IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】