上司に相談する時に仕事の相談をしやすくする3つのポイント

仕事辞めたい

上司に仕事の相談する時にどうしても躊躇してしまうことがあると思います。

「仕事が忙しそうで上司に話しかけづらい」

「いつも周りに人がいて上司と一対一になれない」

といった上司に相談をしようと思ってもタイミングがつかめなかったりして悩みを抱え込んでしまうこともあるでしょう。

しかし職場では上司に相談することによってメリットはたくさんあります。

なので、職場での相談を上司にする時のポイントを三つお教えします。

➡一目で破る方法:人間関係で疲れた人必見!関係すると【心が病む】やばい奴の見抜き方

人間関係で疲れた人必見!関係すると【心が病む】やばい奴の見抜き方

2020.04.08

仕事で上司に相談するメリットとは

プライベートでも仕事でも、自分のことを相談できる人を持っていると精神的にも安定しますし一人で色々と抱え込むことがなくなると思います。

ただ仕事をの相談を上司にする時にはわざわざこんなことを聞かなくてもいいかななんてこともありますが相談したほうがメリットがあります。

上司に相談することによって問題点の整理ができる

あなたの調子はあなたより会社にいる時間が長いのです。社歴が長いということはあなたと同じことを悩んだ時期もあったかもしれません。

もしあったとすれば最適なアドバイスをもらえるはずですし、普段から部下の様子や相談を受けたりしているので客観的なアドバイスをもらえるでしょう。

同僚などに聞いてもらうのも気分がすっきりするのでいいのですが、後で物足りないということもあると思います。

逆に同僚だったり友達だからこそはっきり言えないということもあると思います。

仕事で相談がある時は上司に相談した方がアドバイスをもらえるメリットがあるのです。

仕事のことで上司に相談すると環境が良くなるかもしれない

上司の役割の一つとしては、職場環境を常に良くしておくと言うことがあります。

もしあなたが職場で悩みを抱えているのであれば、相談をすることで何か対策を取ってくれる可能性があります。

また仕事のことやミーティングなどでもあなたをサポートしてくれる可能性もあるのです。

会社というのは組織ですので、 一人では変えられないことはたくさんあります。

そんな時は自分の上司に相談してみると環境が変わる可能性があるので相談することは大きなメリットがあります

上司に相談しやすくする方法

上司に相談したいと思っても、なかなか相談しづらいという時がありますよね。そんな時は次の三つのポイント必ずチェックして下さい。

上司の立場や思いを理解する

相談してくれて嬉しいというのが上司の本音ですが、相談してもらったからといって全て解決できる問題だと思わない方がいいです。

解決できる問題と解決できない問題があるということです。

またあまりにも急に相談しに行くと、上司は上司の仕事があるのでその時間を省いてあなたの問題を解決しようとしなければいけないこともあります。

自分でよくよく考えたり同僚に話して相談したい先輩に聞いてみたり、色々やった挙句どうしても理解ができなかったりモヤモヤした場合には上司に直接相談しに行くのもいいでしょう。

もしかしたら誰かからあなたがそのことで悩んでいるという情報がすでに上司に入っているかもしれません。

そうすればすでに解決方法を調整の方で考えている場合もあるのでまずは自分で解決できないかをしっかり考えてみましょう。

タイミングに気をつける

上司といえども人です。締め切りが迫っているプロジェクトがあって急いでいる時、会議の前、調子の様子を見ていれば忙しいのか忙しくないのか、時間があるのかないのかぐらいは見当がつくと思います。

上司の予定を調べてみたり、様子を伺って大丈夫そうだなという時にタイミングよく相談するようにしましょう。

そんな時でもお忙しいところ申し訳ありませんと言ったような一言があれば 、気を使ってくれているなと女子が思うので気持ちよく相談にも乗ってくれるはずです。

とにかくタイミングには気をつけましょう。

相談の仕方に気をつける

相談する時に話し方によっては、どういうことをアドバイスすればいいのか上司の方が困ってしまうことがあります?

自分でどのように悩んでいるのか?どのように解決しようとしたけどどうだったのか?

といったまずは自分でやってみたこと、行きたいと思っていることを簡潔にまとめてから相談するようにしましょう。

調子はあなたより仕事をいくつか持っている上に不可能ことも見ているので時間がたっぷりあるとは言えません。

いかにしたら相手に伝わりやすくかつ有効なアドバイスがもらえそうなのかということを考えてから相談に行くようにしましょう。

できるだけ配慮していくようにすれば、何度か相談しに行っても親身に相談に乗ってくれるはずです。

上司に話しづらい時の対処方法

上司が全く時間が取れなさそうで話しづらいときや、人間として信用できないので相談できないという場合もありますよね。そのような時の対処方法をご紹介します。

人事部に相談する

会社のことを熟知しているのは人事部です。程よい関係で他の人との関係を見ていますので、特に人間関係の事に関しては客観的に意見をもらえるでしょう。

直接上司には話しづらい話しなのでと話しても構わないと思います。ジーンズとすれば職場の環境を良くするためにあなたの力になってくれると思いますので上司に話せない場合は、人事に話をしましょう。

カウンセラーに相談してみる

会社にカウンセラーが常駐しているような会社はあります。

その場合はカウンセラーに話を聞いてもらうのがいいでしょう。カウンセラーは話を聞くのが仕事です。

あなたへの先入観を持たないで親身になって聞いてくれるはずです。

会社にカウンセラーがいるのであれば利用することをお勧めします 。

またいない場合にはネットなどで探して無料相談などもありますので利用するのはお勧めです。

まとめ

上司に仕事の相談をするときの方法をご紹介してきました。

「上司に仕事を相談するのにこんなに配慮しなきゃいけないの」と思った方もいらっしゃるかと思いますが、先ほど書いたように上司も人間です。

気持ちよく人間関係を保つためにも配慮というのが必要です。

しかも人の相談を受けるというのは大変なことで、一緒に解決に導いてあげるというのはある程度筋力が必要です。

少し調子のことを考えて自分の考えをまとめるなどすればあなたの中でも考えがまとまって、上司に仕事の相談をすることができるでしょう。

仕事の相談をしたいと思った時には参考にしてみてください。

おまけ

仕事を辞めたい、もしくは私のように病気で退職した場合、いろいろと問題が出てきます。

その中でも収入は一番でしょう。(収入を上げる方法は一番最後に書いておきました。お急ぎの方は飛ばしてしまって結構ですよ( ´∀` ))

この記事を書いているのは、2020年4月20日コロナウィルスで都内の感染確認が3184人。緊急事態宣言が発令されて2週間の時に書いています。

私たちが健康的に生きていくための「役割を奪われる」というのは、すごくショックです。すごくよくわかります。

そんな時一番気を付けてほしいのが「うつ病」になってしまう事。このモードに入ると気持ちを安定させる事、冷静な判断をすることが出来なくなります。

これを乗り切るための「脳みそ」でいるためには、なんでもいいから行動してみる。昨日の自分より変化、進歩したことを実感できるようなことをする。というのがうつにならない予防です。Twitterの更新、フェイスブックの更新、ブログの更新なんでもいいです。

出来れば、そうしたことを習慣にしているといいです。なんで、大事な判断などをしなければいけない立場の人が、身体を鍛えるのかは、「昨日より変化、進歩したこと」を体重計や体脂肪計を見て、毎日実感し、精神を安定させるためです。心を整る作業なんです。

クリアできる、クリアしなければいけないミッションが目の前にあると人の精神は安定します。やる気とも言います。

自転車で言えば止まった状態で、今考えなくてもいいことを、考えて悩んでばかりいるかもしれません。

でも、悩んでばかりいる人は基本的に暇な人。時間があればあるほどジワジワと吸い込まれていくので、、、。

もしあなたの目の前に、今日中に耕さなければならない畑があり、その畑を耕さなければ自分は死ぬという場合だったら、悩んでいる場合じゃないじゃないっすか!

特に、店舗を経営していた人、急にリストラされた人、つらいのは凄くよくわかります。時間とお金が削られていく毎日は相当なストレス。

先が見えないことは、不安だし、乗り切ろうって気も起らないと思いますが、今回のようなコロナウィルスによる失業や店舗閉鎖は、又ありますよ。絶対にある!

2016年:鳥インフルエンザ42度、2017年:鳥インフルエンザと人のインフルエンザに罹った豚39度。

これが何を意味するかというと、病原菌の最も繁殖する温度を示しています。どんどん人の体温に近づいて、そして今回のコロナウィルス。必然今後も、又ある事は予想できる。

このページに来たという事は、失業保険の申請、金額などを調べに来たと思います。

それはそれでいいんです。大事なのはその後!あなたがどう行動するかで、今後の10年が変わってしまいますよ。

この機会にスキルアップたい方、さっさと再就職、転職を決めてそれから考えようという方は、是非下記項目を読んでみてください。

行動しないと、待遇、年収が良いところが埋まっちゃいますよ!

独学 or スクールでスキルアップ後、転職したい方向け

プログラミングの独学方法 ※私が実際に学んできたプロセスです

30代初心者でも3か月で出来るプログラミング学習の始め方

プログラミングスクール ※無料体験でWeb制作技術を学べます

プログラミングブートキャンプ無料体験 | TechAcademy

Webマーケの独学方法 ※僕が実際に学んできたプロセスです

独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法

企業で求められる即戦力技術が身につく ※未経験から99%の受講生が転職に成功。

TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

 

 【IT業界で稼ぎながら学びたい方向け

SE・プログラマーの転職『マイナビエージェント×IT』※IT・Web業界に強い転職エージェント。多くの人事採用担当者との間に太いパイプ。

ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】※取扱求人は500万円以上のみ。93%の方が年収UPに成功しています。

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1※最大級の転職サイトなので案件が豊富。まずはここに登録が安全策。

レバテックキャリア※IT・Web業界に特化しているから業界トップクラスの求人数、採用ポイントにどこよりも詳しいので、転職の成果に差がつきます。

転職なら【doda】※転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用するならDODAです。大手なので案件も多く、登録して損しないはずです。

年収、将来性について気になる方はこちらの記事を読んでくださいね。➡「IT業界の将来性や職種、年収、本当にIT業界に将来性あるか?検証

という事で次行きましょ!くれぐれもブラック企業には気を付けながらね!(≧▽≦)

「今後、在宅勤務、テレワークが日本で多くなるとどうなるの?本当の働き方改革」に書いたようにこれから本当の働き方改革の波がやってきます。

うっちー
その時に、生き残れるのかは、行動するか?行動しないかです?
人気記事 IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】