転職して納得!IT未経験で転職すると失敗する確率高し【実話】

転職
賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

全くの未経験からIT転職転職したい理由が「今の仕事が嫌」「高収入」「カッコいい」という曖昧な理由だと、確実に失敗する気がしますがどう思いますか?

未経験だけどIT転職失敗はしたくない、でも給料上げたいな、Web系エンジニアの転職事情って?

IT未経験者で転職の平均年収・給料ってどんな感じ?失敗することもあるの?

T企業に未経験者が転職したら、給料は上がる?下がる?やっぱがるのは失敗だよねー

そう思って悩んでいる方に解説したいと思います。

この記事を書いている私は、もともとITとは程遠い業界の人間でした。

あるきっかけで広告代理店に転職してからITの未来を確信し、独学でプログラミング、Webマーケティングを学び、自分でいくつものブログ、サイトで成功と失敗で学びながら、今は自宅で仕事をしているフリーランスです。

現在収入は会社員時代よりも稼ぎ安定もしています。主にブログがメインでこの他に2のブログ運営をしています。

ちょっと怪しげですが、人より早く他業種からIT業界に入ったのは確かなのと、Webマーケティングとアフィリエイトの初期のころから携わっているので、どういうトレンド、どうした流れで今来ているかの経験はあります。

1つだけ言えるのは、ITに魅力を感じ、実践してきた事、多くの失敗も成功もしてきたので、そのノウハウや知識を共有したいと思います。(#^.^#)

多分同年代の人より、頭はやわらかいと思いますよ。(〃艸〃)ムフッ

IT業界に転職すれば安心じゃない理由

うっちー
どの業界に入っても安定している業界を探す方が難しいと思います。

今回のコロナウイルスでの緊急事態宣言で相当企業はダメージを受けると思います。

失業者も増えるでしょうし、 新卒の就職活動も非常に大変だと思います。

特に中高年の転職はすごく大変になると思います。

≫参考「一切笑えなかった」リストラ機に44歳の初転職:日経ビジネスオンライン

It 企業にリストラはないと思ってる人は、一度読んでみたほうがいいと思います。私も目の前で何回も見てます。これマジ。

しかし、今後もリストラがさらに進むであろう銀行業界、メーカーなどと比べればまだ良い方です。

» 参考:銀行員の転職希望急増、収益悪化でリストラ不安 : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

私がフランスで働いていた1990年代は日本のメーカーが世界中で非常に優秀とされ人気を誇っていましたが、今はどうなんでしょう?

分かりやすいのが携帯で、日本のスマホシェアNO1といえばiphone。2位にいるけどシェアはiphoneの半分以下でソニー、シャープ。

海外では圧倒的に高所得者がiphone,低所得者がサムスン、HUAUEIという感じでほぼ半分シェア。残念ながら日本企業はOTHER’Sとなってました。

楽して稼ぎたい・・・。そもそもこれが間違い

うっちー
たとえ将来性がある業界に職種が変わったとしても、それで将来安泰だと安心するのは早すぎます。

たとえプログラミングの技術があると自分で思っているとしても、技術なんてどんどんアップデートされていくので、自分で勉強しなければ置いていかれるだけです。

会社はあなたを雇うためにお金をかけています。

役に立たないと思われたら、企業からリストラを受けるのは、 エンジニアであっても同じです。

また給料の高い会社に移りたければ、結果を残していないと難しいです。

結果とは数字です。

以前の会社で部長だったからといって、求人サイトに登録し、採用された転職先で同じキャリアで採用してもらえるとは限らず、資格や経験といったものが重視される仕事の時代は終わったのです。

IT業界には将来性がある。だから転職は絶対おすすめ

うっちー
何度も言っていますが IT業界は転職する業界としては最高におすすめです。

なんといっても業界自体が伸びていること、技術が新しく出てくるのでサイクルも早いです。

危険な業界としては、銀行、営業、不動産、新聞社、メーカー、テレビといった新しい技術を使ってできてしまう業界はちょっと危険。

もしかするとすべてインターネットの技術でできてしまうので・・・。

伸びてる業界は結果が出やすい

うっちー
結果というのは数字です。

数字を出すためには、その業界が活気付いている、伸びている、将来性がある、競争相手がいない、といった要素が必要です。

何よりそういった業界にいると仕事が楽しくなります。

誰だって結果が出せたら嬉しいですよね。

そうしたらまたその喜びを味わうために、努力したいと思いませんか?

仕事で結果を出すと褒められるし、周囲の見方も変わります。

そうすると人って頑張るんですよね。

でももしあなたが今仕事がつまらないと言うのであれば、褒められる機会がなくて、結果も出せていないからじゃないでしょうか?

業界自体が伸びている IT業界は、もし平均的なスキルだったとしても、業界の追い風によって、結果が出せてしまったりします。

うっちー
It 技術のおかげで今こうして生活してられるので、本当に実感しています。

It 業界がなかったら今頃どうなっていたかと思うと、ちょっと恐ろしいですけどね。

業界や市場が伸びているということは大きなメリットなんです。

結果が出て褒められると嬉しい

褒められて嬉しかったから、また頑張れる

この循環はすごく大事で、 飲食業なら「美味しい」 と言ってもらえるのが嬉しくて、また「美味しい」が聞きたくて頑張ったりします。

でも業界自体が、競争も激しく、今回のようにコロナウイルスような不確定なこと起きると、お客さんも来なくなるので、すごく不安定です。

うっちー
 it 業界なら、結果を出しやすくなる追い風があるので、 普通にやっていても結果が出て楽しくなりますよ。 

IT転職で安定を狙うよりも、自分が楽しめる仕事を探そう

うっちー
結論としては楽しい仕事しましょうね

毎日働いてるし、頑張っているのに仕事がつまらないなんて、人生無駄に生きてるだけです。

人生の半分は仕事です。その仕事でストレスを感じるのはかなりきついですよ。

それでも頑張っちゃう時は頑張っちゃうんですが、うつ病などの精神的なダメージを受けてしまったりするよりは、思い切って iIT業界に転職するのもありです。

元々 ITが好きでしたし、小学生の頃から勉強というよりはゲームの方が好きでしたから、多分あっていたんだと思います。

好きだから多少無理しても頑張れるし、ちょっと結果が出ないからといって諦めない。好きだから頑張れて結果も出ました。

今仕事がつまらないなら、別に次やることがこだわりがないのであれば、 it 業界はすごくオススメです。

この記事を読んでちょっと面白そうだなと思うんだったら動いてみるのもいかがですか?

私も最初、仕事で挫折した時に陰口で「逃げたやつだ」と言われたりしました。転職回数も通常の人よりも多いと思います。

うっちー
でもそんなことより良くないのは「ストレスがある職場で働き続けること」
2010年のギャロップ調査によると、疎外感を覚えたり、感情移入できない職に就いている人は、失業状態にある人より幸福度が低い。スウェーデンの就業者を対象とした調査では、単調な仕事は心筋梗塞の発症リスクを高めることが明らかになった。つまり、退屈な仕事はあなたを殺すのだ。

残酷すぎる成功法則より引用。まさにその通りですよね。

またこんな研究結果もあります「南フロリダ大学の論文【ブラック企業の条件】

世間体や他人を見なくてもダイジョブ

IT企業は伸びていること、人材が足りないことは事実です。

確かにデータではそのようになっているので、将来性はあるのでしょう。

ただそれを見ていても、本当にやりたいという気持ちは湧いてこないですよね。

うっちー
棒グラフを見てワクワクしましたか?なんだか説得されてるみたいで嫌だったんじゃないですか?

もしそうだったんだったら、シンプルに自分が興味を持てて関心があるものを選ぶのがいいと思います。

そうした方が後から後悔することも少なくなると思いますし、興味があって好きな分野だからこそ努力もできると思います。

すべての価値は行動から生まれる

とにかくまずは動くことが大切です。

私個人としては、今2020年の段階で一番伸びていく業界である IT 業界がおすすめですが、それ以外でもいいと思います。

実際に求人案件を見てみたい、求人サイトに登録して転職エージェントに情報をもらったりしてみるなど、とにかく動かないと何も変わりません。

IT系の転職サイトまとめ

 【IT業界で稼ぎながら学びたい方向け

SE・プログラマーの転職『マイナビエージェント×IT』※IT・Web業界に強い転職エージェント。多くの人事採用担当者との間に太いパイプ。

ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】※取扱求人は500万円以上のみ。93%の方が年収UPに成功しています。

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1※最大級の転職サイトなので案件が豊富。まずはここに登録が安全策。

レバテックキャリア※IT・Web業界に特化しているから業界トップクラスの求人数、採用ポイントにどこよりも詳しいので、転職の成果に差がつきます。

転職なら【doda】※転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用するならDODAです。大手なので案件も多く、登録して損しないはずです。

とりあえず、上記サイトに登録して置いて、求人案件を観てみたり、転職コンサルタントにサポートしてもらって面接したりするのが良いと思います。転職は平均で3~6か月かかるので、仕事辞めてからの行動では遅いです。早めに行動するのが吉!(^O^)/

とは言いつつも、 IT業界が伸びています。

伸びてる業界だと結果も出しやすいです。週5日働くなら、結果が出て、褒めてもらえて、 やる気の出る仕事がいいんじゃないかと思います。

まとめ

うっちー
安定しようとすると、人もそうですが停滞してしまいます。

停滞してしまうと人は、下を向いて仕事をするようになるので、仕事がつまらなくなります。

安定を求めず、新しいことに取り組めば、人は前を向いて仕事をするようになります。そうすると自然と成長という追い風が降りてくるんです。

というわけで今回の記事のポイントをまとめてみます。

 

・ it 業界に転職できたからといって、判定するわけじゃない

・楽して稼ぎたいという考えがそもそも間違っている

・週5回働くなら、褒めてもらえて楽しい仕事がいい

・伸びている業界で仕事をすると追い風が吹いてくる

・行動を起こすことによって人生は大きく変わる

という感じです。

ITがあったから、こうして生き残っている私ですので、ちょっと偏っているかもしれませんが、今の生活は気に入っています。

皆さんも是非最初の一歩を踏み出してこちらの世界に来ませんか?(^o^)丿

もし未経験で心配なら独学で学ぶのもあり、スクールに通うのもありですよ

 

 

独学で学びたい方は1つ目のリンクをどうぞ。

スクールでガッツリ学びたいなら、2つ目のリンクをどうぞ。

というわけで、おまけでした。(≧▽≦)

これからの人生設計とリスクヘッジのためにも、IT業界へ。住み心地が全然違いますよー是非こちらでどうぞ(^O^)/

独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法

仕事辞めたい

独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法

2020.03.05

20代30代社会人も通いやすいプログラミングスクール【厳選2】

プログラミングスクール

20代30代社会人も通いやすいプログラミングスクール【厳選4】

2020.03.05

というわけで、現場からは以上です。(”◇”)ゞ

ではまた!