【初心者大歓迎】IT業界転職で必要なのは能力や資格ではない

仕事辞めたい
うっちー
うっちーです!息子(25歳)が、只今絶賛転職活動中!おおお!IT業界いかないかなーと思っていますが、本人にはアドバイスはしません。自分の道じゃ!自分で選べ!です。by父

今回はノースキルでIT転職を考えている人がいるとしたら、私ならどんなアドバイスをするだろうと?

想像しながら記事を書きたいと思います。

将来のことを考えればIT転職はかなりの確率で正解だと思うのですが、身内のことは本人次第かなと・・・。

きっとこの記事を読んでいる20代30代の人もそうですよね。

うっちー
ということでこれから IT業界で重宝されるであろうスキルや、伸びていく職種、もしくはやっておいた方がいいことについて書きたいと思います。

ちなみに将来性や年収についてはこちらをご覧ください➡IT業界の将来性や職種、年収、本当にIT業界に将来性あるか?検証

IT転職はノースキルでもできる?

仕事辞めたい

IT転職はノースキルでもできます。ただしひとつだけ条件があります。

新卒もしくは第二新卒であること。

日本には新卒と言う一生に一度しか使えないカードがあります。

このカードを使えば、ノースキルであろうとどんな職種にも入っていくことができます。

これを使わない手はありません。

今この記事を書いている私は50歳ですが、私が IT転職をしようとしても99%の確率で無理でしょう。

おそらく実績として、自分のサイトが月収100万円を超えるようなサイトを持っていれば別ですが、10万から20万のサイトであれば、正直言ってちょっとプログラミングをかじった若い人でもできてしまうかもしれません。

しかも、月収100万円クラスのサイトを何年も継続させるというのは非常に技術が必要です。

それぐらい今の Google はアップデートが早く、先を読んでサイトをリライト、アップデートしていかないと、あっという間に収益が落ちてオワコン。

それを一人で二つも三つもやるというのは不可能です。

ということはそのクラスの人達は転職しないということです。

うっちー
しかし新卒、第二新卒の人であれば、会社でスキルを学びながら副業で自分でサイトを作り、試しながら、フリーランスになるタイミングをはかることもできます。

もしあなたが今 IT業界に興味があるというのであればそれだけで十分な理由になると思います。 

ITのスキルがない20代30代はどうすればいいのか?

勉強すればいいだけです。

うっちー
やれよおまえーやればいいだけだよー(エガちゃん風に)

正直 IT業界は回転が早いです。

2、3年前の技術やマーケティングなどのやり方はもう終わってます。

 Google が大幅なアップデート年2回ほどするので、それについていけない Web エンジニアやマーケッター、ディレクターなどはどんどんやめています。

なぜ辞めてしまうのか?

IT境界のスピードについていけず、「うつ病」になってしまう人が多いそうです。

ただし、ついていけない人の大半が、変化の速さについていくための勉強を怠っている可能性があります。

変化が早くてつらいということは、それだけ新規参入が激しいということです。

なので、新卒で入ってきた新入社員に一気に抜かれることで、自信をなくしてしまうエンジニアが続出しています。

誤解が無いように書いておきますが、 Web エンジニアやマーケッターとしてIT業界に入った人たちは、極めて優秀な人です。

ただし新卒で入ったがために知識もなく仕事をさせられるので、勉強を怠ると、あっという間に、後から入ってきた新卒に追い抜かれてしまうというのも現実。

うっちー
なので社会人になってからも、プログラミングスクールに通うというような努力をしている人も多くいます。

IT転職に必要な資格はあるのか?

仕事辞めたい

正直言うと資格などがありません。

正直、私もプログラミングの勉強をしようと、本を買って本の通りパソコンで打ち込んでみたらら、全然動かなくてどうしようかと思いました。気絶しかけた。

はっきり言って最初はそんなものです。 

そして、私が最初の頃、苦労して覚えていたプログラミングというものは、今では AI が書いてしまう時代になろうとしています。ガーン!!

なのでプログラミングを学ぶことはいいのですがそれで終わってはだめです。

好奇心を持ち続けて学び続ける姿勢!!

しかも、IT転職しようとしている人が、意欲や好奇心をなくしたらそこで終わり。

正直一部の大手の大企業が資格などを重視してくるかもしれませんが、そういった基準で選んでいる企業はそのうち終わりになります。

ITでの業種とは

仕事辞めたい

ITの職種はいろいろありますが働き方としては2つあります。

  1. 会社に所属するか
  2. フリーランスでやるか

ぶっちゃけどっちでもいいと思うのですが、ノースキルの人がフリーランスでやろうとしても無理です。

なのでのノースキルの人はまずはプログラミングスクールに入ったり、会社に入ってスキルを高めましょう。

そして自分がどういう人生にしていきたいのかということも定めた方がいいです。

スキルにも2種類あります

  1. スキル型:自分のスキルを時間で売ること
  2. ストック型:ブログ、YouTubeなどで人を引き付けることで収入を得ること

この二つはプログラミングを勉強した人、もしくは経験した人が選んでいている稼ぎ方の代表的な働き方だと思います。

しかも、スキル型でもストック型にしろどちらも独自のオリジナリティを持っていなければ通用しません。

スキル型なら「恋愛もののライティングなら自信がある」とか

ストック型なら「YouTubeで登録10万人いる」など

これなら他人と勝負できるというものを持つべきです。いや目指してください。

IT 業界は、流行り廃りが早いので、今であるならファインテック系やソーシャルゲーム系、バーチャルリアリティ 系などを狙うといいかもしれません。

といってもどの分野も伸びてくることは分かっているので、どこでもいいとは思います。

ただしいきなり大きな案件を扱うような会社に転職すると、初めから壁にぶつかるので、今の自分の実力に見合ったところに転職はするべきです。

ノースキルでIT転職する時の手順

仕事辞めたい

ノースキルでIT転職する時の手順ですが

  • 自分の興味関心を見つける
  • 転職先を開拓する
  • 自分なりにしっかり勉強する

興味関心を見つける

今まで自分がやってきたことを紙に書いてみましょう。

ゲーム、トレーディングカード、テレビ、ビデオ、映画など様々興味があったと思いますが、

うっちー
一番大事なのは自分が興味関心を持っていることに忠実に従うこと

興味関心があれば、後から知識をつけようとして、勉強しようとする気も起きます。

興味が全くない分野で働くと、成長もできないですし、つまらない人生で終わってしまいますよ。

転職先を開拓する

これは転職エージェントに相談すれば OK です。

うっちー
自分の興味のある分野をカウンセリングの時にちゃんと話して、エージェントに要望を伝えましょう。

ただ会社を1社だけ指定するようなことをすると、その会社に落ちると後がないので、自分の関心が近い分野で3社から4社は、目星をつけておいた方がいいと思います。

IT転職でおすすめのエージェント

自分なりにしっかり勉強する

私は前の仕事で、大学生とよく仕事をしましたが、就職活動して終わってしまう大学生がかなり多かったです。

すでに就職する業界が決まっているのであれば、その業界についての勉強をするために、近い職種で働いてみたり、勉強したり。

そういったことが必要だと思います。

逆に自分のしたいことがはっきりしていた人たちは、大学を卒業した後も非常に楽しそうに仕事をしていました。

自分がショーシャルゲーム系のIT企業に就職することが決まっているのであるなら、ライバル会社でバイトをしてもいいですし、 その業界で伸びてきている会社の成長戦略を学んだりするのありです。

そういったことをすることで、自分が本当にやりたいことが明確になったりします。


スタートアップ・個人で作れるスマホ向け Unityソーシャルゲーム開発ガイド (Game developer books)

IT転職をするなら何がおすすめか?

仕事辞めたい

興味分野で進めていくのもいいのですが、私がオススメするのは Web マーケティングです。

世界的な有名企業は広告費で儲けています。

  •  Google のメイン収益は広告費です
  •  Facebook のメイン収益も広告費です
  • 無料ブログアメブロだって広告費がメインです

そう考えると Web マーケティングを勉強しておけば、 自分が稼げる手段をモテる可能性があるかもしれません。

基本的には興味のある会社を探しつつ、 Web マーケティング会社を候補に入れて行くのもありだと思います。

うっちー
そうすればあなたがフリーランスになった時に、どのようにインターネットを使って売ればいいのかが身に付いているので、後は自分がライティングをできれば文章を書けばいいですし、プログラミングができれば Web デザインをすればいいです。

もしできなくても誰かに頼めばいいだけです。

要するに個人で独立しても稼ぎやすい分野だということなのです。もしあなたが20代30代だとしても人生の安定につながるために一つの選択肢として入れておいてもいいんじゃないかと思います。

今私がこうやってパソコンの前でブログを書いていられるのも、 Webマーケティングを学んでいたのとプログラミングを学んでいたおかげです。

正直言って心地よすぎて戻ろうと思ってません。と言うか50歳にもなって、こき使われたくないですからね。

という事で、行動しないと、待遇、年収が良いところが埋まっちゃいますよ!

 独学 or スクールでスキルアップしたい方向け

独学 or スクールでスキルアップ後、転職したい方向け

プログラミングの独学方法 ※私が実際に学んできたプロセスです

30代初心者でも3か月で出来るプログラミング学習の始め方

プログラミングスクール ※無料体験でWeb制作技術を学べます

プログラミングブートキャンプ無料体験 | TechAcademy

Webマーケの独学方法 ※僕が実際に学んできたプロセスです

独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法

企業で求められる即戦力技術が身につく ※未経験から99%の受講生が転職に成功。

TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

 稼ぎながら学びたい方向け

 【IT業界で稼ぎながら学びたい方向け

SE・プログラマーの転職『マイナビエージェント×IT』※IT・Web業界に強い転職エージェント。多くの人事採用担当者との間に太いパイプ。

ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】※取扱求人は500万円以上のみ。93%の方が年収UPに成功しています。

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1※最大級の転職サイトなので案件が豊富。まずはここに登録が安全策。

レバテックキャリア※IT・Web業界に特化しているから業界トップクラスの求人数、採用ポイントにどこよりも詳しいので、転職の成果に差がつきます。

転職なら【doda】※転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用するならDODAです。大手なので案件も多く、登録して損しないはずです。

年収、将来性について気になる方はこちらの記事を読んでくださいね。➡「IT業界の将来性や職種、年収、本当にIT業界に将来性あるか?検証

という事で次行きましょ!くれぐれもブラック企業には気を付けながらね!(≧▽≦)

「今後、在宅勤務、テレワークが日本で多くなるとどうなるの?本当の働き方改革」に書いたようにこれから本当の働き方改革の波がやってきます。

うっちー
その時に、生き残れるのかは、行動するか?行動しないかです?

ではまた!

人気記事 IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】