うつ病で行動がおかしいということは自分でも自覚症状であるの?

うつ病

うつ病になると行動がおかしいなと感じる時があります。

私の場合

  • ちょっとしたことでイライラする
  • 突然怒りだす
  • 突然泣きだす
  • いつもありえなかった行動に出てしまう

というような行動でした。他の人から見ればおかしいと感じるような状態。

今回は「もしかしたらうつ病を再発してしまったかもしれない」と感じて、受診したところうつ病を再発していました

うつ病になると様々な症状が出ますが、周りの家族などにとって一番厄介なのが「行動がおかしい」といった時だと思います。

今回はうつ病で行動がおかしくなった時、うつ病の患者が、その時何を感じているのか?思っているのか?うつ病の種類は?を自分の体験で思い出してみたいと思います。

うつ病患者の行動がおかしい時の感情

うつ病

私が普段ではありえないような、おかしな行動を起こした時に持っていた感情ですが、まずは一つ一つ思い出してみたいと思います

ちょっとしたことでイライラしたりした時

イライラしていた時は、周りの音に違和感を持って、その音が非常に不快に感じ、

うっちー
自分を攻撃してくるような音に聞こえ不安になっていました。

そしてちょっとしたことで家内に怒ったりしていた記憶があります。

特に大きな音がダメで、スーパーの特売日に行ったときはたまらず外で座ってしまいました。

突然怒りだす行動 

突然怒り出したときは、

うっちー
なぜか自分が非難されているような気がして

突発的に怒っていたと思います。相手からすれば何でそんなことで怒るんだろうという顔をしていました。

突然泣きだす

訳もなく涙が出ていた時は、どうしてこんな風になってしまったのか?こんな自分はもういらないのではないか?ダメなやつだ、といった

うっちー
自分を非難するような思いを自分に向けて放っていたと思います。

また周りのサポートに対して、何もできない自分が不甲斐なく、それで泣いていたと思います。

今のメンタルクリニックの先生と話すときは、記憶にある限り12月から2月くらいまで、30分くらい泣きながら話していたと思います。

そのくらい、感情コントロールが出来ませんでした。

いつもありえなかった行動に出てしまう

前回及び今回もそうですが、突然家を飛び出すということが何回かありました。

その場合には

うっちー
もう死んでしまおう

という気持ちで、自分なんてどうなってもいいと思っていました。

なので本当に1回は自殺未遂もあります。

うつ病患者がいつもと行動がおかしくなったら 

うつ病

私の場合、家族のサポートが本当に助けになったと思います。

いろいろなサイトにも書いてありますが、周りのサポートというのは非常に大事です。

頑張れと言っちゃいけないという風に書いてあるサイトも多いですが、時には頑張れと言われたい時もありますし、大丈夫だ頑張れと抱きしめられたこともあります。

うっちー
「そうすると何も今できないけど治ったらなんとか恩返ししなきゃいけないな」というような前向きな気持ちになれました。

言葉ではなくても手紙を書いてくれてもいいですし、とにかく寄り添ってくれることがうつ病の患者にとってはすごく助けになります。

なんであんなに号泣したんだろうと思うのですが、溜まっていたものが相当あったんだと思います。

まとめ

うつ病

うつ病になってない人から見れば、とんでもない行動に出ることもあるでしょう。

特にうつ病と診断されて初期の頃は、「自分なんていらない存在だ」と思い続けているので、支えがないと本当につらいです。

それが少しずつ少しずつ、支えがなくても自分で歩いたり散歩に行ったりできるようになるんです。

支えがなければ、今6ヶ月経ちましたがここまで順調に治ってないと思います。まだ遠出とかは無理ですが、一人で散歩や身の回りのことなどは出来るようになりました。

うっちー
本当に家族には感謝です。

このサイトに来られている方は、うつ病のことでお困りの方が多いと思います。

私と同じような人は一人もいないので参考になるかどうかわからないですが、私自身できるだけ早く前のように動けるようになって、旅行にも行きたいですし、遊びにも行きたいです。

そういう気持ちが出てきたので、出口は近いんじゃないかと自分でも思っています。

うっちー
ただやはり気になるのは収入のことですよね。

これは前回の時に大変な思いをしたのと、メニエール病になった時に、人生を考え直して方向転換したおかげでなんとか今なっています。⇒独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法 

うつを再発してしまった私ですが、療養をゆっくりできているのも、在宅で仕事ができるようにしておいたおかげだと思います。

そういったリスクマネージメントもこれからは必要になってくるのではないでしょうか。

参考になったかどうかはわかりませんが、苦しい人生は送りたくないですよ。

うっちー
ですから楽しい人生を送れるようにしましょう。

行動を起こせばそれに近づけます。

うつ病は治る病気です。

そして、治れば通常の生活に戻れます。

うっちー
私は2度経験しましたが、1度目と2度目の間15年近く間がありましたが、非常に楽しい日々を過ごせました。

しかし再発があるのもうつ病です。

今回は、すでに1度うつ病を体験し、闘病を家族も体験していたということというのもありますが、周りがしっかりサポートしてくれたこと。

そして、もしかしたらもう一度同じようなことが起こるかもしれないと、自分で再発した時のために、リスク管理していたこと。

これで助かりました。

まずは焦らずまずはゆっくり休みましょう。

人気記事 IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】