うつの行動パターンと思考パターンを知っておくと得する?

うつ病

こんにちは!うっちーです。

  • うつ病になる人の行動パターンは?
  • うつ病になる人の思考パターンは?
  • うつ病になる人の行動パターンや思考パターンを知っているとどうなる?

といった、うつ病になりやすい人とはどんな人なのかを解説します。

うつ病になる人の行動パターンは?

うっちー
うつ病になりやすいといわれている人たちのパターンというのがあるそうです。

私も、「うつ病」になって、自分の病気がどういうものなのかを調べていくうちに、うつ病になりやすい人のパターンがあるのを知りました。

もともとは、1959年に米国の循環器病学者であるフリードマンとローゼンマンらが指摘した、虚血性心疾患と密接な関係がある行動パターンの様式を発表し「A型行動パターン」となずけ(血液型とは関係ない)。

その人たちに共通する行動パターンで生活すると虚血性心疾患になりやすいとされています。

A型行動パターンの人はこんな人…

  • 言葉が早口で、語気も荒く、家族や部下にも当たり散らすことが多い。
  • 食事のスピードが早く、食後ものんびりすることが少ない。
  • 相手の話し方が遅いときや、前を走る車が遅いときなどイライラしやすい。
  • 同時にふたつ以上のことを並行してやることが多い。
  • 時間に追われている感じが強い。
  • 自分や他人の行動力を「質」より「量」で評価することが多い。
  • 貧乏ゆすりなどの落ち着かない癖がある
  • 朝早くから夜遅くまで、または休日でも仕事をすることが多い。
  • 責任感が強いと他人からよく言われる。

いくつか心当たりがある人は、自分で行動パターンを変えないといけないですよね。うつ病だけでなく心臓にも負担がかなりかかってるらしいですよ。

うつ病になる人の思考パターンは?

うっちー
うつ病になりやすい人の思考パターンは3つあります。

すべて自分のせいにする思考パターン

仕事がうまくいかないと、「できないのは努力が足りない」「わたしを育てようとしてくれている」「それにこたえられない自分が悪い」など、すべて自分のせいにする思考パターンは、やがて自分を潰してしまいます。

うっちー
逆に、嫌なことは嫌だとハッキリ口に出したり、怒りの感情をあらわしたり、言われたことを真に受けずに受け流したりできる人は、うつ病になりにくい

大変なことは重々承知の上で入社したという心理パターン

 ブラック企業でうつ病になってしまった人の中には、「入社してみたら予想に反して大変だった」という人もいれば、「大変なことは重々承知の上で入社した」という人もいるでしょう。

たとえ自分が未熟だったとしても、全員の前で批判し、大声で罵倒し、自分のことを管理職でも何でもない人間に相談し、部内で孤立させ、プライベートなことにまで踏み込み、最終的に社員を休職に追い込む上司は、明らかに常軌を逸している

うっちー
すべて自分のせいにするのではなく、「他人が悪いのではないか」「会社が悪いのではないか」という目線も併せ持つことが大事といえそうです。

私はうつ病じゃない、うつ病なんて甘えという思考パターン

つ病と診断されてからも、「自分はうつ病ではなく、ストレスと疲れで体調を崩しているだけ」と考えてしまう人もいます。

自分は病気ではなく、甘えているだけだと考えてしまう思考パターンは、うつ病の人特有。

うっちー
うつ病だと診断されたのであれば、病名を受け入れてゆっくり休みましょう。

うつ病になる人の行動パターンや思考パターンを知っているとどうなる?

まず自分がどういう状況に置かれると、どのような行動パターンや思考パターンになるのかを知っておけば、

  • 仕事を選ぶ時に、自分に合った職場を選べる
  • 元気に毎日過ごせる
  • 仕事を楽しくできる

といった、一見普通ですが、うつ病を経験した人であれば、再発しないための予防的措置が出来ます。

うっちー
もちろん、自分一人で分からないことは多いので、家族、友人にアドバイスをもらいながら、復帰をすればいいと思いますし、自分自身を無理に変えずに、自分に合った仕事を選べば苦しむことはありません。

そういった意味でも、自分がうつ病になりもしくは、調子を崩しやすい行動パターンや思考パターンを知っておくと、そうしたことから逃れられるのです。

うつ病で仕事を辞めても求人はある 

うっちー
うつ病で退職をしても、求人はあります。

公的な機関であればハローワークが代表的なものですし、職種や収入などをあまり制限しないのであれば、今の日本で餓死するようなことはありません。

ただうつ病になった人は、うつ病になった理由があると思いますので、それに当てはまらないような職業を選びましょう。

どうしても自分に合った職業がわからないな、という時は転職エージェントを使ってもいいと思います。

今では、障害を持った人たち専門の転職エージェントというのもいますので、そうしたサービスを利用するのもアリだと思います。

うっちー
また、まれだと思いますが、私のように副業を行っておいて、フリーランスとして生きていくというライフスタイルもあります。

人それぞれ幸せな生き方というのは違うと思うので、参考にしてもらってもいいですし、自分で違う道を歩むのもありだと思います。

焦らずまずはゆっくり休みましょう。

うつ病になった時のおすすめの仕事

うっちー
ぶっちゃけた話、うつ病になったら、将来のことを考えて自分で稼げるフリーランスを目指そう

えーーーそんなの無理!って思っているあなた!

これから、働き方も変わるし、報酬体系も変わる。(今後、在宅勤務、テレワークが日本で多くなるとどうなるの?本当の働き方改革

だったら、もしあなたが変わらなかったらどうなります?

大学生、20代、30代、40代の皆さん!あなたが50歳になった時の事を想像してみて下さい!!

うっちー
どんな働き方がいいですか?

わたしは、38歳の時にこのままではやばいと思って、プログラミングの勉強をして、アフィリエイトを学びサイト作成をして、仕事をしながら副業でステップアップしてきました。(独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法

だから今、こんなブログも書いたり、してられるんですよ。

うっちー
というか教えたい!!

うつ病になった。ラッキーなんです。生き方を考える機会を神様がくれたんだから、チャンスなんですよ。

とりあえず、皆さんの参考になればと思って今回まとめましたので、 よろしければ一つ一つ選んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気記事 IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】