障害や精神疾患がある方におすすめ就職・転職サイト

dodaチャレンジ
  • うつ病で6か月療養した後だから、リハビリしながら働きたい
  • まだ復帰したばかりなので、近くで仕事をしたい
  • たまに調子が悪くなる時もあるので、融通の利く仕事場にしたい
  • 身体も少し良くなってきたから、スキルアップして収入を上げたい

といった悩みに答えたいと思います。

私も28歳で初めて、心因性の頭痛で入院し、38歳で過労からうつで約1年ほど療養した時、最初は3時間ほどがやっとでした。

それが、半年たって6時間くらい、1年で元に戻ったくらいのペースだったと思います。

思っているよりも、時間がかかり、症状もたまにつらい時があったので、労働時間や強度の融通の利く、アルバイトから始めたのを覚えています。

うっちー
もしあの頃、転職サイト、転職エージェントなんて知ってたら、利用したでしょうね。(笑)

まだ、情報誌の方が優勢だったころなので、本屋さんで就職案内の雑誌を買ったり、ハローワークに通ったりして、結構決まるまで大変でした。

今は、様々な就職、転職のサービスがあるのでうらやましいです。

もし、あなたが私のように、うつ病で療養したとしても、今ならあなたの年齢で希望に沿った形での転職を、転職エージェントや転職サイトを使えば、実現できます。

それでは、転職エージェントや転職サイトの有利なところを生かして、あなたにとって待遇やいい条件の会社に転職するにはどうすればいいのかを「就職・転職の準備」「就職・転職する転職先の選び方」「転職で退職する時」の時間枠で考えたいと思います。

目次

就職・転職したくなった理由を分析しよう

うっちー
まずは就職・転職したいと思った理由について自己分析してみましょう。
  • 人間関係・労働環境・給料に不満がある
  • やりたいことを深く考えずに会社を安易に選んでしまった。他の仕事をやってみたい
  • このまま同じ会社で働いていたら、何もスキルのつかない人間になってしまいそうで怖い
  • 将来に不安を感じるし、このままだと自分がダメになる
  • 結婚したいけど貯金も出来ない。将来が見えない

といったことが転職したいなって思う時だと思いますし、

  • 身体の調子に合わせて働きたい
  • 時間に融通が利くところにしたい
  • 自分のペースで働きたい

などが、復帰する時の正直な気持ちだと思います。

身体にハンディキャップがあると、就職が難しい、転職は出来ないと考えがちですが、先ほど書いたように、今ではハンディキャップがある障害者の方でも、安心して頼める就職・転職エージェントがあります。

なので安心して、じっくり考え将来のビジョンをはっきりさせることでこれからの人生というのが全く違ってきます。

なので、ビジョンがはっきりしていないと、この後の「就職先・転職先の選び方」に大きく影響してくるのでしっかり分析しましょうね。

自分の将来のビジョンが決まった後ににすること

自分の将来のビジョンが決まれば、「就職・退職したい理由」「これから自分が本当にしたい事」が鮮明に解かったはず。

うっちー
なので、本当に自分がしたい事に、マッチングする企業を探すだけ!簡単!!

でも、マッチングする企業を自分で探すこと出来ますか?ただでさえハンデがあるのに、自分一人でやりますか?

大丈夫!!出来る!!という人は、このサイトを閉じてすぐに行動しましょう。

ちょっとその方法知りたいなという人は、もう少しお付き合いください。

自分にマッチングする企業を探す方法

うっちー
すでに就職・転職したいという思いも、理由もあるのですから、あとはマッチングする企業を探すだけ。

もし、何かわからないことがあったら、あなたはどうしてますか?ググって調べませんか?

でも「待遇の良い会社」(◀Google検索が出ます)とググって、そこに書いてある会社が本当に「待遇の良い会社」とは限らないですよね。(*´з`)

うっちー
そんな時こそ、就職・転職エージェント!!

実績、知名度共にある、うっちーおすすめの「障害者の方が就職・転職が転職したいときにおすすめの就職・転職エージェント3つ」をご紹介します。

障害者の方が就職・転職したいときにおすすめの就職・転職エージェント3つ

障害者の就職・転職なら【dodaチャレンジ】



dodaチャレンジ

【dodaチャレンジ】とは?

dodaチャレンジは、dodaブランドの中の障がい者向けに特化した転職支援サービスです。

【dodaチャレンジ】の特徴

▼特徴1:大手・優良、外資系、ニッチトップ企業まで幅広い求人
▼特長2:障がいの種類(身体・精神・知的)も幅広くサポート
▼特徴3:専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリング
▼特徴4:一人おひとりの状況に合わせた転職活動をサポート

公式HP>>dodaチャレンジ


【パーソルチャレンジの就労移行支援・ミラトレ】



障がいのある方への就労移行支援【パーソルチャレンジ・ミラトレ】

【パーソルチャレンジの就労移行支援・ミラトレ】とは?
パーソルチャレンジが提供する就労移行支援のサービスブランド名となります。

未来×トレーニングをかけ合わせた造語です。

障害のある方一人ひとりが「はたらく未来」を実現するために、職業準備性を高めるためのトレーニングを提供する。

就職した先の定着までを見据えた就労移行支援を行う、という想いを込めて名付けられました。

【パーソルチャレンジの就労移行支援・ミラトレ】の特徴
▼特徴1:一人ひとりに最適な支援計画
▼特長2:高い実績 「就職率98%」「職場定着率80% ※就職後半年後の定着率」
▼特徴3:障害のある社員300人超が活躍してる特例子会社だからこそ培った就労継続ノウハウを活かしたトレーニングプログラム
▼特徴4:一般就労を目指せる
▼特徴5:障害をお持ちで就職、長期定着に不安でも安心のサポート公式HP>>障がいのある方への就労移行支援【パーソルチャレンジ・ミラトレ】

イチから就職を目指せます!Cocorport(旧社名:Melk)の就労移行支援サービス

仕事復帰を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

Cocorport(旧社名:Melk)の就労移行支援サービスとは?
【Cocorport(旧社名:Melk)の企業理念 】

私たちは一人ひとりの可能性を信じ、 自分らしさと笑顔あふれる社会を共創します。

私たちは一人ひとりが様々な可能性を持っていることを知っています。

そして、一人ひとりの自分らしさと笑顔あふれる社会を、 関わる全ての人たちと共に創り上げていきたいという願いを企業理念としています。

Cocorport(旧社名:Melk)の就労移行支援サービスの特徴
▼特徴1:ご自分のペースでスタート!(スモールステップ)
▼特長2:一人ひとりに対応した柔軟性のある支援
▼特徴3:バランスのとれた多彩なプログラム
▼特徴4:実習先企業の開拓と連携
▼特徴5:地域関係機関との連携共有
▼特徴6:社会経験豊富なスタッフ
▼特徴7:通所交通費・ランチを助成公式HP>>仕事復帰を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

 


障害がある方が就職・転職エージェントを利用するメリット

  1. 転職エージェントでしかご紹介できない非公開求人が多数ある
  2. 転職エージェントのコンサルタントが実際に足を運んだことのある職場なので、適切な求人をご紹介してもらえる
  3. 未経験者だけでなく、これまでキャリアのある方にも、キャリアに見合った求人を紹介してもらえる
  4. 未経験OK!既卒、第二新卒の方、フリーター、派遣、ニートであっても、優良な正社員の仕事を紹介してもらえる
  5. 正社員求人100%。ブラック企業は徹底排除
  6. 書類選考なし
うっちー
といったメリットがあります。ただ多少のデメリットもあります。

障害がある方が就職・転職エージェントを利用するデメリット

  1. 地方では転職サービス自体が使えない
  2. 転職エージェントの会社に訪問する手間がある
  3. 紹介までのリミットは3ヶ月しかない
  4. 転職エージェントが内定を保証してくれるわけではない
  5. 転職サポートスキルはエージェントによって差がある
  6. 各サービスでサポートの差があるので、選択が難しい(面談までは一緒なので、どこを利用するかはその後で可能)

といったデメリットがあります。

地方の人にとってはデメリットの方が高いかもしれません。

うっちー
でも、利用できるのなら多大なメリットがあります。

就職・転職エージェントの口コミ

うっちー
ここでは実際に利用された方の口コミをご紹介します。

dodaチャレンジの口コミ

dodaチャレンジ

体験談は公式HP>>dodaチャレンジ

【パーソルチャレンジの就労移行支援・ミラトレ】の口コミ

パーソルチャレンジの就労移行支援・ミラトレ

体験談は公式HP>>障がいのある方への就労移行支援【パーソルチャレンジ・ミラトレ】

Cocorport(旧社名:Melk)の就労移行支援サービスの口コミ

Cocorport

体験談は公式HP>>仕事復帰を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

就職・転職エージェントで転職が決まるまでの流れ

ここには基本的な流れを書いておきます。

うっちー
各サービスで若干違いがありますので、細かい点はHPにてご確認ください。

就職・転職エージェントで就職・転職が決まるまでの流れ①登録

うっちー
登録は最低2つ、出来れば3つ登録しておきましょう。3つ登録しても5分とかからないですよ。無料ですし。

というのは、1つだと希望する転職先が決まるまで、そこだけしか頼れませんし、エージェントとの相性も左右されるので3つ登録して、相性のいいエージェントと連絡を密にした方が効率が良いです。

就職・転職エージェントで就職・転職が決まるまでの流れ②求人状況の確認

申し込み内容を見て、転職エージェントは保有している求人のなかから紹介可能な求人を調べ、求人状況の確認をします。

通常、申し込みから2~7日程度で、転職エージェントからサービス内容や面談日程について電話やメールで連絡が届きます。

就職・転職エージェントで就職・転職が決まるまでの流れ③面談

エージェント会社にて、エージェントと面談をします。

面談では、業界、職種に精通した専任のエージェントが、これまでの経験や希望条件を確認し、求人の紹介やキャリアプランの提案を行います。面談は、対面もしくは電話形式など、各エージェントによって違いますので、確認しましょう。

就職・転職エージェントで就職・転職が決まるまでの流れ④求人企業の紹介

面談によって方向性が明確になったら、転職エージェントが保有している求人企業の紹介が始まります。

求人のほとんどは一般の転職情報サイトや求人誌には掲載されない非公開求人なので、転職エージェントでしか知り得ない、志望業界の最新動向や求人企業の風土、職場環境などの情報提供を聞くことが出来ます。

又、採用担当者が思わず読みたくなるような職務経歴書の書き方や、「採用したい!」と思わせる面接テクニックのアドバイスもサポートしてくれます。

就職・転職エージェントで就職・転職が決まるまでの流れ⑤応募とスケジュール調整

応募したい企業が決まったら、意思をしっかりと確かめた上で、エージェント側から企業に推薦します。

また、面接日程の調整だけでなく、内定時期をできるだけ揃えるといった調整もエージェントが行ってくれます。

就職・転職エージェントで就職・転職が決まるまでの流れ⑥

内定が決まったあとの、入社日の調整や円満退社のための手続きのアドバイスなども、エージェントがサポート。入社や退職にあたり、困ったことがあれば遠慮なくエージェントに相談しましょう。

採用担当者には言い出しづらい年収や待遇の交渉、入社日の調整、退職に伴う手続きや関係者への挨拶、引き継ぎなど、内定後にやらなければならない手続きについてもエージェントがサポートします。

障害や精神疾患がある方におすすめ就職・転職サイトまとめ

転職の目標は「入社」ではなく、入社後の活躍やキャリアアップ、望む生活・環境を手に入れることにあります。

自分の思う将来のビジョンのために就職・転職し、その後会社を踏み台にステップアップすることだってできるかもしれません。

うっちー
そのために、就職・転職エージェントを最大限に活用してください。

エージェントを利用すれば、業務内容を詳しく伺い、掘り下げて質問することで、一人ひとりの強みを引き出す手伝いもしてくれます。

また、どのように働いていきたいのかを要望することでそれに沿って企業の案内もしてもらえます。

また、企業ごとの特色だけではなく、面接で注目しているポイントや、過去にどんな人がプラス評価・採用されているかなどの情報を伝えてもらえるので、安心して任せることが出来ます。特に面接対策が自分一人では難しいと感じる方は、ぜひ活用ください。

まずは、各エージェントに登録してしまいましょう。全部登録しても5分もかからないです。

うっちー
大きなお世話かもしれませんが、登録するという行動をしないと何も変わりませんよー。

障害者の方が就職・転職したいときにおすすめの就職・転職エージェント3つ【おまけ】

障害者の就職・転職なら【dodaチャレンジ】



dodaチャレンジ

【dodaチャレンジ】とは?

dodaチャレンジは、dodaブランドの中の障がい者向けに特化した転職支援サービスです。

【dodaチャレンジ】の特徴

▼特徴1:大手・優良、外資系、ニッチトップ企業まで幅広い求人
▼特長2:障がいの種類(身体・精神・知的)も幅広くサポート
▼特徴3:専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリング
▼特徴4:一人おひとりの状況に合わせた転職活動をサポート

公式HP>>dodaチャレンジ


【パーソルチャレンジの就労移行支援・ミラトレ】



障がいのある方への就労移行支援【パーソルチャレンジ・ミラトレ】

【パーソルチャレンジの就労移行支援・ミラトレ】とは?
パーソルチャレンジが提供する就労移行支援のサービスブランド名となります。

未来×トレーニングをかけ合わせた造語です。

障害のある方一人ひとりが「はたらく未来」を実現するために、職業準備性を高めるためのトレーニングを提供する。

就職した先の定着までを見据えた就労移行支援を行う、という想いを込めて名付けられました。

【パーソルチャレンジの就労移行支援・ミラトレ】の特徴
▼特徴1:一人ひとりに最適な支援計画
▼特長2:高い実績 「就職率98%」「職場定着率80% ※就職後半年後の定着率」
▼特徴3:障害のある社員300人超が活躍してる特例子会社だからこそ培った就労継続ノウハウを活かしたトレーニングプログラム
▼特徴4:一般就労を目指せる
▼特徴5:障害をお持ちで就職、長期定着に不安でも安心のサポート公式HP>>障がいのある方への就労移行支援【パーソルチャレンジ・ミラトレ】

イチから就職を目指せます!Cocorport(旧社名:Melk)の就労移行支援サービス

仕事復帰を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

Cocorport(旧社名:Melk)の就労移行支援サービスとは?
【Cocorport(旧社名:Melk)の企業理念 】

私たちは一人ひとりの可能性を信じ、 自分らしさと笑顔あふれる社会を共創します。

私たちは一人ひとりが様々な可能性を持っていることを知っています。

そして、一人ひとりの自分らしさと笑顔あふれる社会を、 関わる全ての人たちと共に創り上げていきたいという願いを企業理念としています。

Cocorport(旧社名:Melk)の就労移行支援サービスの特徴
▼特徴1:ご自分のペースでスタート!(スモールステップ)
▼特長2:一人ひとりに対応した柔軟性のある支援
▼特徴3:バランスのとれた多彩なプログラム
▼特徴4:実習先企業の開拓と連携
▼特徴5:地域関係機関との連携共有
▼特徴6:社会経験豊富なスタッフ
▼特徴7:通所交通費・ランチを助成公式HP>>仕事復帰を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

 

人気記事 IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】