よくある仕事でイライラするシーンの解消法4つ

仕事辞めたい

毎日でいいことばかり続くということはありえませんたまにはイライラすることも起こるでしょう、特に仕事の場合イライラを感じてしまうことは多いのではないでしょうか。

そのイライラはどんな感情から来るものでしょう?

今回は感情はまず置いておいて、いやいやすることによって周りに影響してしまうこと、イライラを解消して気持ちよく仕事をする方法をご紹介します。

仕事でイライラする時の原因とは

1日の多くの時間を過ごす職場ですが、イライラしている人がいるとどういう事が起こるでしょうか?

もしくはイライラしてしまうことは多いと、人間関係、職場環境、などにどのようなことが起こるのでしょうか

車内に合わない人がいてイライラする時仕事だけではなく、人間関係は人生の中での大きな悩みの一つです。一緒に仕事をすると関わりも増えるので合わない人と一緒に仕事をするということもあり得ます。

部下の仕事が遅くて自分でやった方が早いと感じてしまってイライラする

  • 上司の無茶ぶりがひどくてイライラする
  • 同僚が愚痴しか言わないのでイライラする
  • 調子が評価をしてくれないのでイライラする

このようなこと起こると周りに一人いるだけで、その場の空気を悪くしてしまいます。

またなかなかそういったことに対して自分から言い出すこともできないんで溜め込んでしまうことも多いでしょう。

同じ仕事で関わってしまってイライラしている時は、精神的にも労力的にも無駄なことをしているようでもったいなく感じます。

誰にでも合わない人がいるということは当たり前だと思って、自分を必要以上に責めるとはしないようにしましょう。

仕事がうまくいかなくて イライラする時

  • タスクはこなせていない
  • 目標が達成できていない
  • 取引先からの連絡がなかなか来ない
  • 後輩の方が成果を上げて追い抜かれそうになっている

このような状況になるとうまくいかないのでイライラしてしまうということもあるでしょう。

特に仕事への責任感が強いという人はイライラしてしまうことは多いかと思います。

周りから認められていて、仕事を任されるということはいいことですが、許容量をオーバーしてしまうと楽しかった仕事のはずが苦しい仕事になってしまいます。

なんとか周りの期待に応えようと一生懸命する人に多いのですが、仕事を一生懸命熱意を持ってやるということはいいのですが、自分がイライラするほどに仕事の量を多くする必要はないと思います。

仕事の量が多くてイライラする時

やってもやっても終わらない仕事、残業や休日出勤など当たり前ようにあってイライラしている時。なんで自分は時間内に終わらないのだろうと考えてしまいますし、そんな状況なのに仕事を振ってくる上司に対しても不満はあるでしょう。

ただ自分から言うと上司に対して自分は能力がないということを宣言してるようなので我慢してしまうかもしれませんが、イライラして仕事をしミスが多くなるよりはいいと思います。

ミスが多くて仕事が進まないよりも、性格で普通に終わってくれた方が上司としては助かります。

なによりイライラしているというの人に伝染するのでそのような状態になってる時には相談すると良いでしょう。

なぜイライラしているかわからない時

なんだかわからないけれどイライラする事っていうのは人ですからありますよね?

ほんの些細なことでイライラしたり、こんなことでイライラしてる自分に対して嫌悪感を抱いて、相談することを躊躇ってしまったり、つい関係のない人に辛くあたってしまったりすることはありませんか。

どうしてこのイライラが来ているのかということをちゃんと原因を解明しないとこのイライラが収まりません。

無視すればするほどイライラすることが大きく膨れ気付いた時には爆発してしまうこともありますので、ちゃんと自分の気持ちの整理をしましょう。

仕事でイライラした時の解決方法

それでは仕事の時にイライラした場合にはどうしたら解決できるのでしょうか?

気持ちを紙に書き出してみる

行き場のない気持ちを紙に書いてみましょう

  • なんだかイライラする
  • むしゃくしゃする
  • どうしたらいいのかわからない

正直な気持ちを紙に書いていることでそのうちあなた自身で気持ちの整理がついてくると思います。

原因は自分の中にあってただ不満を言いたいだけかもしれません。

紙に自分の気持ちを書くということは他人に迷惑をかけないので非常にオススメです。

自分と他人は違うということを認識する

どうしてこんなことがわからないのだろう?普通だったらこういう風にやるのではないだろうか?と思ってしまった時にちょっと危険だなぁとかにしてください。

なぜなら他人とあなたは違うからです。

あなたの常識は他人の常識ではないということ。

自分と他人は違うのです。もし先ほどのような感覚に陥ったら自分と他人は違うということを心の中でつぶやいてみてください。

きっと考えの違いを受け入れて、いいアイデアが浮かぶかもしれません

6秒ルールを実施してみる

人間の怒りは6秒しか続かないと言われています。例えばイライラすることが起こった場合、6秒間の間に言動や行動に出さないようにすればイライラすることが抑えられるかもしれません。

怒りを感じるとノンアドレナリンという物質が出ることによって身体は興奮状態になるのです。

その症状が治るまでに6秒かかるのでその6秒間お子 抑えることが大事です。

深呼吸をしたり、頭の中で数を数えてみたり、視線を違うところにそらしてみたり、イライラするということを感じたら6秒ルールを思い出してみましょう。

ありがとうと伝える

仕事をしているとイライラしている時にありがとうという言葉を言えない時もあるでしょう。そんな時でも面と向かってありがとうと伝えることは大事です。ありがとうと言えることによって相手の気持ちを受け入れることができ、自分の気持ちを落ち着かせることができます。

心の中でイライラしていると感じても、言葉では感謝を伝え職場の空気を改善できるようにしましょう。

仕事悩み|職場の雰囲気が悪い時、職場の雰囲気を改善するコツ

失業保険の給付期間について

2019.10.13

こまめに休憩をとる

意識的に休憩を取って集中する時間と、休憩する時間を作ってみましょう、ランチ以外にも自ら休憩ルールを作るのもありです。

一時間ごとにトイレ休憩を取ったり、コーヒーを飲みに行ったり、少し昼寝をしてみたり

大事なことはあなた自身が使い切ってしまう前に休憩をとることです。

使い切ってしまって休憩を取るとそれを引きずったまま仕事を続けるのでイライラした気持ちは治りません。

自分は100%じゃないということを認める

世の中に完璧な人間というのはいません。仕事も人間関係もスムーズにこなせている人はいますがそんな人でも100%なんでもできるというわけではありません。

自分ではどうしようもないことも持ってたりします。

なのでうまくいかない時には誰かに相談したり、まだ出来上がっていない健康であっても見てもらってチェックしてもらったり、日記に今日の良かった点を書き込んだり、自分自身を褒めてから寝るようにしたり。

自分ということを認めてあげて、会社にいる仲間と気持ちよく仕事をしましょう。

デスク周りを片付けてみる

自分のデスクやオフィスが汚いと、心が乱れる原因になってしまいます。余計なものが視界に入ると何から手をつけたらいいのかわからなかったり、空気が悪いなと思うようなところで仕事をしていると仕事が効率的にできなかったりします。

デスクの1日のはじめ終わりに掃除をしたり、どこに何を置くか決めておいたり1日たった5分でいいですから綺麗な状態でスタートし終わるようにしましょう。

時間とタスク管理を行う

仕事に追われてしまうとどうしても焦ってしまいます。

そんな時には今タスクとして何があるのかを書き出してみましょう。タスクを書き出し今日やるべきことをチェックしながら行えば、残った時間で本当に自分がこれからやらなければいけない重要なことに時間を使うことができます。

不安であるならば、上司に仕事の優先順位を聞いてからやるのもいいでしょう。

まずは今は自分が持っている仕事をどのように終わらした方が効率的なのか何があるのかということをしっかり把握し管理をしましょう。

仕事から離れる

時にはイライラしている自分に向き合うせずに、のんびりとしてしまうのも良いのではないでしょうか。

休日はプライベートの時間をうまく活用してイライラを発散させてしまいましょう。

もしイライラが続くようであれば、有給休暇をとって少し長い旅行をしてみるのも良い気分転換になります。

今いる場所から離れることで自分自身を見つめ直すこともできますし、リフレッシュするきっかけにもなるはずです。

他に趣味があるのであれば趣味に没頭するのもあるでしょう

イライラしてる時に気をつけたいこと

イライラしている時は周りが見えなくなっていることが多い 。焦りも感じてるしあなたに近づいてくる人はあなたのイライラというのを感じているのでちょっと避けているような雰囲気も持っているかもしれません。

そんな時に周りに迷惑をかけないように注意したいことを紹介します。

人に当たらないようにする

会社もしくはプライベートに関わらず、わけもわからずイライラをぶつけられたら人間関係というのは破綻してしまいます。意識をしていなくてもイライラしている口調で話しをされれば気分のいいものではありません。

そうしたことで誰かを傷つけているかもしれないのです。

もし少しでもあなたにイライラが残っていると感じるのであればできるだけ人には丁寧に接し喋ることをお勧めします。もしそれができたのであれば自分自身を褒めてあげましょう

睡眠をよくとる

イライラすると毎日がどうでもよくなって、睡眠をとることが疎かになりがちになります。

睡眠をちゃんと取らないことで心がネガティブになり、仕事にミスが多くなってきてどんどん悪循環に陥ってしまいます。

十分な睡眠をとると気分も頭もすっきりし、イライラが無くなっているかもしれません。

イライラには一旦倒して十分な睡眠をとることをしましょう。

イライラを防ぐストレス発散方法をたくさん持っておこう

イライラしてしまうのは日頃のストレスが爆発してしまったからかもしれません。

何かに頑張っている証かもしれません。

思うようにいかないイライラをずっとしまわずにイライラを人にぶつけないような発散方法をいくつか持っておきましょう。

発散方法というのは人によって色々あると思いますが、お風呂に入ったり、ジョギングしたり、ジムに行ったり、何か一つのことに集中することによってリフレッシュすることができます。

自分に合った回復方法をいくつか持っておけば、ストレスが溜まっても安心です。

少し距離を置けば何であんなに依頼をしていたのだということをふと思うでしょう。

今より前向きに毎日を過ごせるようになるかもしれません。

イライラの原因を探ってみよう

ここまで仕事でイライラする原因と対処方法をご紹介してきました。沸き起こってくる感情を深堀すると、自分がこんなことに不安になったりイライラしていたんだということにさらに気づかされてびっくりすることがあります。イライラしているのも何かが変化している証拠です。

なのでイライラしている時に周りに迷惑をかけるようなことをするのだけは絶対にやりましょう。

自分の中でしっかり消化して前向きに前進できるようになればいいと思いますよ。

まとめ

仕事を辞めたい、もしくは私のように病気で退職した場合、いろいろと問題が出てきます。

その中でも収入は一番でしょう。(収入を上げる方法は一番最後に書いておきました。お急ぎの方は飛ばしてしまって結構ですよ( ´∀` ))

この記事を書いているのは、2020年4月20日コロナウィルスで都内の感染確認が3184人。緊急事態宣言が発令されて2週間の時に書いています。

私たちが健康的に生きていくための「役割を奪われる」というのは、すごくショックです。すごくよくわかります。

そんな時一番気を付けてほしいのが「うつ病」になってしまう事。このモードに入ると気持ちを安定させる事、冷静な判断をすることが出来なくなります。

これを乗り切るための「脳みそ」でいるためには、なんでもいいから行動してみる。昨日の自分より変化、進歩したことを実感できるようなことをする。というのがうつにならない予防です。Twitterの更新、フェイスブックの更新、ブログの更新なんでもいいです。

出来れば、そうしたことを習慣にしているといいです。なんで、大事な判断などをしなければいけない立場の人が、身体を鍛えるのかは、「昨日より変化、進歩したこと」を体重計や体脂肪計を見て、毎日実感し、精神を安定させるためです。心を整る作業なんです。

クリアできる、クリアしなければいけないミッションが目の前にあると人の精神は安定します。やる気とも言います。

自転車で言えば止まった状態で、今考えなくてもいいことを、考えて悩んでばかりいるかもしれません。

でも、悩んでばかりいる人は基本的に暇な人。時間があればあるほどジワジワと吸い込まれていくので、、、。

もしあなたの目の前に、今日中に耕さなければならない畑があり、その畑を耕さなければ自分は死ぬという場合だったら、悩んでいる場合じゃないじゃないっすか!

特に、店舗を経営していた人、急にリストラされた人、つらいのは凄くよくわかります。時間とお金が削られていく毎日は相当なストレス。

先が見えないことは、不安だし、乗り切ろうって気も起らないと思いますが、今回のようなコロナウィルスによる失業や店舗閉鎖は、又ありますよ。絶対にある!

2016年:鳥インフルエンザ42度、2017年:鳥インフルエンザと人のインフルエンザに罹った豚39度。

これが何を意味するかというと、病原菌の最も繁殖する温度を示しています。どんどん人の体温に近づいて、そして今回のコロナウィルス。必然今後も、又ある事は予想できる。

このページに来たという事は、失業保険の申請、金額などを調べに来たと思います。

それはそれでいいんです。大事なのはその後!あなたがどう行動するかで、今後の10年が変わってしまいますよ。

この機会にスキルアップたい方、さっさと再就職、転職を決めてそれから考えようという方は、是非下記項目を読んでみてください。

行動しないと、待遇、年収が良いところが埋まっちゃいますよ!

独学 or スクールでスキルアップ後、転職したい方向け

プログラミングの独学方法 ※私が実際に学んできたプロセスです

30代初心者でも3か月で出来るプログラミング学習の始め方

プログラミングスクール ※無料体験でWeb制作技術を学べます

プログラミングブートキャンプ無料体験 | TechAcademy

Webマーケの独学方法 ※僕が実際に学んできたプロセスです

独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法

企業で求められる即戦力技術が身につく ※未経験から99%の受講生が転職に成功。

TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

 

 【IT業界で稼ぎながら学びたい方向け

SE・プログラマーの転職『マイナビエージェント×IT』※IT・Web業界に強い転職エージェント。多くの人事採用担当者との間に太いパイプ。

ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】※取扱求人は500万円以上のみ。93%の方が年収UPに成功しています。

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1※最大級の転職サイトなので案件が豊富。まずはここに登録が安全策。

レバテックキャリア※IT・Web業界に特化しているから業界トップクラスの求人数、採用ポイントにどこよりも詳しいので、転職の成果に差がつきます。

転職なら【doda】※転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用するならDODAです。大手なので案件も多く、登録して損しないはずです。

年収、将来性について気になる方はこちらの記事を読んでくださいね。➡「IT業界の将来性や職種、年収、本当にIT業界に将来性あるか?検証

という事で次行きましょ!くれぐれもブラック企業には気を付けながらね!(≧▽≦)

「今後、在宅勤務、テレワークが日本で多くなるとどうなるの?本当の働き方改革」に書いたようにこれから本当の働き方改革の波がやってきます。

うっちー
その時に、生き残れるのかは、行動するか?行動しないかです?
人気記事 IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】