IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】

仕事辞めたい

今の仕事を辞めてIT業界に転職したい、IT企業系に強い転職サイト・エージェントはどこ?

未経験からIT・Web業界への就職にも強い!エージェントについてもらいたい

大手企業への転職をしっかりサポートしてくれる、IT企業系に強い転職サイト・エージェントはどこ?

20代未経験だけど、IT系に強い転職エージェントの特徴・得意分野を知りたい

そう思って悩んでいる方に解説したいと思います。すでに上記のように思っているなら、早く探しましょう。

この記事を書いている私は、もともとITとは程遠い業界の人間でした。

あるきっかけで広告代理店に転職してからITの未来を確信し、独学でプログラミング、Webマーケティングを学び、自分でいくつものブログ、サイトで成功と失敗で学びながら、今は自宅で仕事をしているフリーランスです。

現在収入は会社員時代よりも稼ぎ安定もしています。主にブログがメインでこの他に2つのブログ運営をしています。

ちょっと怪しげですが、人より早く他業種からIT業界に入ったのは確かなのと、Webマーケティングとアフィリエイトの初期のころから携わっているので、どういうトレンド、どうした流れで今来ているかの経験はあります。

1つだけ言えるのは、ITに魅力を感じ、実践してきた事、多くの失敗も成功もしてきたので、そのノウハウや知識を共有したいと思います。(#^.^#)

今現在私はフリーランスとして働いているわけですが、もちろん最初からフリーランスだったわけではなく、働きながら副業としてやっていたこともあります。

なのでその時の経験なども踏まえて、本音で書きますから、覚悟してねー(#^.^#)

 IT 業界系に強い転職サイト・転職エージェント6社

初っ端からで申し訳ないのですが、転職サイト・転職エージェントは100%大丈夫というところはどこもありません。

しかし大手中心にいくつか登録しておいた方が可能性は高く、案件もいい案件があるので大手中心に登録しておきましょう。

IT 業界系に強い転職サイト・転職エージェント大手6社

仕事辞めたい

Webマーケティングに強い転職サイト・転職エージェント

SE・プログラマーの転職『マイナビエージェント×IT』※IT・Web業界に強い転職エージェント。多くの人事採用担当者との間に太いパイプ。

ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】※取扱求人は500万円以上のみ。93%の方が年収UPに成功しています。

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1※最大級の転職サイトなので案件が豊富。まずはここに登録が安全策。

[AidemSmartAgent]転職※思った以上に大手の案件がきます。たまに「え!嘘!」というのもあるので登録して損はないと思います。

レバテックキャリア※IT・Web業界に特化しているから業界トップクラスの求人数、採用ポイントにどこよりも詳しいので、転職の成果に差がつきます。

転職なら【doda】※転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用するならDODAです。大手なので案件も多く、登録して損しないはずです。

どの転職エージェントがいいのか?

うっちー
私も迷ったのですがどの転職サイトがいいのか?どんな転職サイトがいいのか?どこの転職エージェントは信用できるのか?はっきり言ってわかりません。

分かっていることは「紹介してくれた転職先があなたにマッチしたか?しなかったか?」で評価は分かれるのではないでしょうか?

まずはサイト登録をしてみて、転職案件の詳細をチェックし、 転職サイトの担当者と面接などをしたりして、会社の状態を知って、会社の人事担当者と面接。

そうした流れの中で、あなた自身が納得できるか?納得できないか? 

私はある案件で新規事業の立ち上げで、面接を受けた事があるのですが、 上場企業で案件も条件も悪くなく進めたものの、最終的に本社での面接をした後にお断りしました。

本社の雰囲気がすごく硬くて、たぶん無理だなと思ったのが断った理由です。

うっちー
要するにその会社とマッチするかってのが大事だってこと。

一生勤める必要はなく、スキル学んで踏み台にしてもいいんだから、そのためにも気持ちよく働けた方が、目的地まで行く早さが違う。

転職サイト・転職エージェントを使って転職する際のポイント

転職は企業が選ぶのではなくあなたが選ぶという気持ちで、選んだ方、後で後悔しないと思います。

私が転職した際は、何回か面接をしたのですが、納得いってから転職しようと思っていたので、別に断られてもいいやというところもありました。

もちろん断られていい気分はしないですが、そのぐらい肩を抜いていかないと これからは転職しようとしている企業を正確に見れないと思います。

結婚しようという人を好きだからというだけで結婚はしないですよね。

片付けが下手だったり、料理が全然できなかったり、そういうことを事前に知らないと大変になります。

それと一緒で、こちらで転職しようとする企業をしっかり見ないと、後でこんなはずじゃなかったと後悔することになったらもったいないですよね。

入社して何があったから転職を考えたのか?「るく生きるなら、お金のために働かない、自分の人生のために働こう」にも書いたと思いますが、しっかり自分の人生のためにどういう働き方、生き方をしたいかを考えて、あとは行動あるのみ。

うっちー
最後に、笑えるようにするためにも、行動あるのみ

IT業界は他の業界とは違うのか?

IT業界と聞くと「いいよなー給料良くて楽で」と言われたことがありますが、決して他の業界とは全く違うというわけではありません。

私と同じマンションに住んでいる人でIT業界で働いている人がいますが、よく休日に出勤しているのを見かけます。 

他人事ながら大変だなぁと思うときはよくあります。

働く部門によっては、休日出勤や突然の呼び出しなどはよくあることで、特に保守管理をしている部門などは、休みであってもその日連絡がつくようにと携帯を持たされていることが多いです。

未経験でも IT業界に転職できるのか?

仕事辞めたい

未経験からでもIT業界に転職できます。

もちろん、経験や年齢などで、希望するポジションや、希望する企業などにもよりますが、未経験で入社することは可能です。

私の後輩で、大学までバリバリの体育会系で営業だったのに IT業界へ転職した後輩もいます。

プログラミング

正直言って 、今IT業界は人手不足なんです。ですからやる気さえあれば面接まで進むのは意外と簡単です。

採用されるか採用されないかは別ですけれど。人手不足で伸びている業界なら、納涼が普通であっても波に乗れるので、スキルさえ伸ばせば給料がぐんぐん上がります。

うっちー
行動を起こさないと何も起こりませんよ 

私は結構直感を信じる方ですが、直感を信じて動いた時の方が良い結果が出ます。

逆に考えて考えて慎重に慎重にしていると何も起こらずという方が多いです。

もちろん会社を選ぶときにはしっかりと慎重に見るべきですが、行動しないと何も変わりませんよ。

IT業界へ転職する前に副業をおすすめする理由

仕事辞めたい

まずは転職する前に、仕事が全くなくなった時のことを考えておきましょう。

転職する前はまだ会社から給料が出ているので、生活していけます。

転職したからといって、安全ではないということです。

いきなりクビになるかもしれないし、会社が倒産するかもしれない。

うっちー
そんな時に、守ってくれるのは家族ぐらいなものです。

私が「うつ病」になって大変な状態になった時に、会社は退職を迫ってきました。

すごくないすか!うつ病になるまで忠誠を誓って働いたのに、「早くやめてくれ」って。 

早く辞めてくれと言われたわけではないですが、退職は何月何日にしてくださいと通達が来ました。さすがに 我ながら情けなかったです。

あんなに頑張ってやってきたのに、全く報われないなんて・・・・。

こうした思考は何時まで持っていても仕方ないので早いうちに捨てるべきなのですが、さすがにきつかったです。

正直会社はあなたという存在を守ってくれないです。

あっさりと電話一本でクビにされることもあります。

昨日まで来ていたのに、突然来なくなった人というのを、私は目の前で何人も見ています。

うっちー
なので、正直、年金さえも危ない、日本という国で生き残るためには、自分自身で稼げる力をつけておかないと捨てられるだけだと思います。

自分自身で稼げる力をつけるには

おすすめのは働きつつ副業しましょう。

と言っても、 時間の切り売りをするのではなく、「自分でウェブサイトを作ってそのノウハウで個人でサイト作成を請け負う」「会社でアプリを作って自分ノウハウの蓄積をしながら、自分でもアプリを作って売ってみる」「商標サイトを作ってアフィリエイトで稼ぐ

うっちー
やり方はたくさんあると思います。

特に、 Web マーケティングをしている人は、会社でどうやったら何があるのがわかってくるので、個人でアフィリエイトしまくるという、神業ができるようになります。

うっちー
だいたいアフィリエイトをしまくる人はその後退職しますが・・・・・。だってそっちの方が儲かるし楽だから。

私の場合、不器用なせいか、なかなか稼ぐまだ時間がかかったのですが、副業としてやっていたので、現在うつ病で自宅療養をしていますが、収入があります。

うっちー
自分で稼げる力があればなんとかなります。と言うか自分で稼ぐ力を身につけましょう。

会社のために働いたって会社は何もしてくれませんよ。

副業で稼ぐなら何をすればいいか?

副業で自分で稼ぐためには、とりあえず自分自身で稼げるスキルがないと駄目です。

うっちー
昔からよく言いますが、手に職をつけておかないと稼げません。ノースキルではどうにもなりませんよ。時間の切り売りしかできないですよ。要するにアルバイトで終わってしまいます。

典型的な例がエンジニアとなるわけですが、会社で Web サイトを作ったり、アプリを作っていれば、個人でも作れるので、手に職がないとは言いませんよね。

私の友人でも、元々は Web デザイナーだったのが、自分でサイトをデザインしてアフィリエイトをやるようになって、収益が生まれ始めたことによって、会社を辞めた人もいます。

うっちー
個人でやるというのは大変ですけれど、会うといつも元気なので羨ましかったです。

好きなことをして、生活できると本当に人生変わりますよ(≧▽≦)

スキルがない状態でのエンジニア転職は可能か?

仕事辞めたい

要するにノースキルというやつです。

まだサイトも作れない、と言うかプログラミング言語も分かっていない。

となると、正直、人手が足らない、即戦力が欲しい IT業界での就職はかなり難しい。

うっちー
もしあなたが大学を卒業したばかりで新卒だとしたらノースキルであったとしてもエンジニアとして就職することは可能でしょう。

また第二新卒と言われる人達もまだ可能性はあると思います。

もしあなたが新卒ではない、20代、30代で転職を考えていて、 IT業界に興味があって転職サイトを見ると良い案件もあると思っているのであれば、スキルを持っていないと難しいです。

うっちー
逆に言えばスキルがあれば就職できるチャンスがあるということ。

もちろん働きながら学習するというのは私もやったので大変でした。

ただし私がプログラミングの学習を始めた頃よりは、状況が良くなっており、勉強するためのウェブサイトやプログラミングスクールが充実しています。

というわけで、具体的な学習方法に入りますが、独学 or スクールで良いと思います。

独学でスキルアップ後、転職したい方向け

プログラミングの独学方法 ※私が実際に学んできたプロセスです

30代初心者でも3か月で出来るプログラミング学習の始め方

Webマーケの独学方法 ※僕が実際に学んできたプロセスです

独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法

全て就職・転職補償もついて、おすすめプログラミングスクール

侍エンジニア塾※専任講師による「マンツーマン」に特化したレッスンを提供しています。転職コースの場合、転職できれば無料※条件アリ。

DMM WEBCAMP※厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象講座に認定されているので、最大で56万円キャッシュバック。

TechAcademy [テックアカデミー]※3か月300時間で298,000円(1時間当たり993円)これは安い!これでスキルも学べて就職・転職保証あり。

テックキャンプ ※就職、転職保証もついて3か月で600時間の学習量、プロとして即戦力になる知識とスキル。1時間当たり1080円。国内最大級の転職成功実績。

無料のプログラミングスクールもあります⇒未経験から30代でフリーランスエンジニアになるベストな方法

今の私個人の結論から言えばプログラミングスクールに通った方が効率がいいと思います。

何度もしつこく言いますが、とりあえず行動しないと何も変化がしないので、行動するのは大事です。

まとめ

仕事辞めたい

何回も何回も、しつこいほど言います。「行動しないと何も変化しません。」

じゃあ何を行動するのかと言うのであれば、スキルを身に付けるのか?転職するのかしないのかということでしょう。

シリコンバレーで起業し、2016年にパナソニックが初のベンチャーへの直接投資をして、2019年には本田技研工業グループ初の企業買収として本田技術研究所が完全子会社化した会社の創業者の古賀洋吉さんはブログでこう言っています。

結論から言うと、僕の意見では、「やりたいこと」なんてのは、考えたってポンとわいて出てくるものではなく、自分の行動を通じた経験から、たまたま生まれるものだと思う。だから、悩んでもムダだと思うし、そもそも悩みですらないと思う。

※愛の日記 古賀洋吉

そういうことなんですよねーいやー本当に同感。

更に

で、こういう例で何がいいたいかと言うと、

行動」せずして「経験」することはない。

「経験」なくして「感情」は動かない。

「感情」なくして「情熱」は生まれない。

「情熱」なくして「継続的に何かを続けるモチベーション」は生まれない。

「継続的に何かを続けるモチベーション」なくして、難しいことを実現することは難しい。

ということだ。

重要なポイントは、行動こそが、全ての出発点だということだ。

※愛の日記 古賀洋吉

もういうことなし。まずは行動を起こそう!

まずは行動して動きながら考える

この記事に書いてある転職サイト・転職エージェントに一度登録しておけば、後はメールで確認することができますし、興味がある案件があれば応募するだけです。

うっちー
どのサイトも登録は5分程度で終わりますので、ぜひこの機会に行動してみましょう。

独学でスキルアップ後、転職したい方向け

プログラミングの独学方法 ※私が実際に学んできたプロセスです

30代初心者でも3か月で出来るプログラミング学習の始め方

Webマーケの独学方法 ※僕が実際に学んできたプロセスです

独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法

全て就職・転職補償もついて、おすすめプログラミングスクール

侍エンジニア塾※専任講師による「マンツーマン」に特化したレッスンを提供しています。転職コースの場合、転職できれば無料※条件アリ。

DMM WEBCAMP※厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象講座に認定されているので、最大で56万円キャッシュバック。

TechAcademy [テックアカデミー]※3か月300時間で298,000円(1時間当たり993円)これは安い!これでスキルも学べて就職・転職保証あり。

テックキャンプ ※就職、転職保証もついて3か月で600時間の学習量、プロとして即戦力になる知識とスキル。1時間当たり1080円。国内最大級の転職成功実績。

無料のプログラミングスクールもあります⇒未経験から30代でフリーランスエンジニアになるベストな方法
 Webマーケティングに強い転職サイト・転職エージェント

SE・プログラマーの転職『マイナビエージェント×IT』※IT・Web業界に強い転職エージェント。多くの人事採用担当者との間に太いパイプ。

ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】※取扱求人は500万円以上のみ。93%の方が年収UPに成功しています。

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1※最大級の転職サイトなので案件が豊富。まずはここに登録が安全策。

[AidemSmartAgent]転職※思った以上に大手の案件がきます。たまに「え!嘘!」というのもあるので登録して損はないと思います。

レバテックキャリア※IT・Web業界に特化しているから業界トップクラスの求人数、採用ポイントにどこよりも詳しいので、転職の成果に差がつきます。

転職なら【doda】※転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用するならDODAです。大手なので案件も多く、登録して損しないはずです。

というわけで、現場からは以上です。(”◇”)ゞ

ではまた!

人気記事 IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】