仕事を辞める時と辞める決断を運に任せていいのか?

仕事辞めたい

私は運というのを信じています。

小さなころから何か大事なことがある前には、うちにあった神様の像をきれいに磨いたり、洗面所を綺麗にしたり、靴を綺麗にしたりなんとなくそんなことをやっていると、「自分が願ったことが叶った」ということが多かったのです。

ですから人には運勢というのがあり、それに乗った時には自分が思い願う人生を楽に過ごせるという経験をしました。

しかしです、運勢ですから不運というか逆風が吹く時もあります。今まで49年生きてきてこの逆風の時にどのように準備して置けば、その後の良い運気に乗れるということがやっと最近わかりました。

もっと早く気づく人もいるでしょうし、気づかずにうまく運気に乗って過ごしている人たちもいます。でも何も知らずに運気に乗っている人なんてわずかだと思います。

  • 一見地位も名誉もありお金もある、でも家族とは離れて暮らして愛情がない人。
  • 幸せな結婚をしたはずなのに、数年後に配偶者が不倫をしていたことが分かったこと。
  • 反対に今までどん底のようなところから一気に這い上がってきた人。

不思議だと思いませんか?

僕は萩本欽一さんの本を読んで確信をしたのです。「運勢」はある。そして運気に乗っているのは運をつかむ感覚を持っているからだ!と。

でも、そんな人ほとんどいないですよね。私だって今自分の運気がどうなのかなんて分かりません。でも思い知ったのです。この2年で。

それはある占い師との出会いです。

ある占い師の私の2018年の運勢

逆境期に入ってくるので、謙虚に我慢しましょう。

全て勉強だと思ってください。

それと大きな買い物はしないこと、この時期はお金が出て行ってしまうのでなるべく無駄なものには使わない様に。

2018年は面倒な人や不慣れな人にかかかわることも多くなります。初めて会う人の場合は周囲の評判を聞いてからかかわること。しかし何事にも恐れずこの時期に会える人との縁を楽しむこと。

不運、苦労が続きますが、感謝の気持ちと恩返しをして、欲望から行動しない様に心がければ何も問題はないでしょう。辛いことや苦しいこともありますが、その多くは自分に弱点や隙があったり、することでの自業自得、しっかり受け止めて大きく成長できる時期と受け止めて日々、努力を積み重ね、他人への感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

もともと自我欲が強く、負けず嫌いで頑張り屋さんですが、ネガティブなところもあり融通が利かない面もあるので人付き合いは下手なほう。基本的には礼儀正しく、真面目で上品でプライドも高い人。

言われたこともしっかりできるタイプですが、こだわりが強く正論で行くので、人間関係が面倒になったり、相手に完璧さを求めがち、相手の立場を考え、人には人の立場があることも忘れない様に。

また慎重なあまりネガティブに考えすぎたり被害妄想に陥ることもあるので、物事を重く受け止めすぎない様にして、ポジティブな言葉を口にすれば、自然と運を味方につけられるでしょう。

2018年は人間関係でいろいろと振り回される時期になります。自分が一生懸命やっているつもりでも周りからは普段から手を抜いているからそうなるんだとみられ自業自得と思われてしまいがち、自分が思っていることと周りの評価のギャップが表に出るので注意してください。

仕事は不慣れな仕事ややりたくない役職を任されてしまう時期。その立場での仕事を楽しみ、いい経験でいい勉強だと思えば困難を成長に変えるチャンスです。2018年はつらくても転職はダメ。辛さは今までのつけだと思ってやり過ごすこと。新たな技を習得する時期だと思って前向きにとらえることが大事、自業自得と潔く認める姿勢で仕事に取り組めば周囲から信頼され、評価されるようになるでしょう。

金運は大荒れになる可能性が大、安定していた収入が乱れる、出費が続くなどお金がどんどん流れていきます。

何も考えずに今まで浪費していた人ほどお金の勉強をしそうです。

お金に執着すればするほど、トラブルを引き寄せてお金を失いますから欲しがらない様に。

健康運は、いつ体調が崩れてもおかしくない油断大敵の一年、原因不明の疾患も増えるので、無理は禁物、けがや事故も多くなる時期なのでしっかり心身を休ませる日を事前に作っておくことを忘れない様にしてください。

2018年は自分が思うのとは真逆の年になると心しておきましょう。

以上のアドバイスを受けました。そして2018年の私がどうなったか?

実際の2018年の私

実際2018年私に何が起こったか?小さな会社でしたが社長のワンマンの会社でした。能力も高い人でしたので社長あっての会社。だったのですが、年を開けてすぐにお亡くなりに。

会社は倒産ということにはなりませんでしたが、規模縮小となり、私がいた部署は別の法人格を作り別会社となりました。

今まで以上にやることが多くなったのは大変でしたがそれ以上に大変だったのが、上司となった人からのパワハラ。

周囲からも、これやばいよ。相談したほうがいいよ。といわれるくらい受けたので相当精神的に参っていまい、しかし仕事は休めないという状態で消耗。やむなく会社に相談したところ上司が配置転換されることに。

しかし、人員追加されないということで、私が上司のやっていた職務と一緒に今までのことをやることになりました。

仕事量は半端ではなく、そして自分の持ち出しが予想以上に多くなりさすがにやってられないということで相談もしましたが、会社側からは給料アップはなし。

予算はクリアして前年比10%ほどになっていたので、次回これを材料に相談しようと思っていたところ、秋ごろから実績が赤字に、とうとう最終的には当初予想より低くなって予算は何とかクリアできたものの、次年度の予算で多くカットされることに。

前年は絶好調だっただけに何が何だかわからなかったのですが、これが占いで言っていたことかと思い返すくらいでした。

この時、もう少しやるべきことやっていればさらに次年度待ち受けることに対処できたのかもしれません。

ある占い師の私の2019年の運勢

実は2019年の事も過去のことも未来のこともこの時に、占っていました。

過去の流れを見ると、運勢がいい時には確かに本当に何もしなくても自分が思ったように事が進んでいたなーって思うし、悪かった時期はそういえばあんな辛いことあったけど、あそこで耐えたからあの後があったんだというのがはっきりと出ていました。実際悪かった年には死にかけるくらいの病気になっていました。

だから2018年は逆境の年で2019年はいろいろと整理をする年だとその占い師の方には言われていたのと。2019年以降の運勢に乗るためにもしなければならないことも伝えられていました。

その占い師の方が占った私の2019年は整理の年になるという事。

それと体調を崩しやすいのでストレスをためない様にすること。予想外のトラブルに見舞われやすくなるという事。これが主なことでした。

正直、上司からのパワハラもひどかったですが、部下からのモラハラはもっと最悪でした。給料の減額はなかったですがアップできると信じて頑張っていたのに、アップはなく、さらに予算を削られたので人員が足りません。それは不満だらけだと思います。その不満が私に向けられ、最終的には会社を離れることとなりました。これは占ってもらった時に9月か10月には離れるべき人とは自然消滅するから、12月以降に自分から動けばいいというアドバイスをもらっていたので、やっぱこうなったかというくらいで済みました。

仕事については今後どうしたいのかをじっくりと考え、不要なことをしない様に自分で決めていくことがとても重要になり、よほどのことがない限り12月までは有給休暇などを使って休みながら今後のことを考えられる時間を作るようにしていくこと。

仕事でも仲が良かった人たちとの別れがありますがそれも離れることであなたが成長できる運気を手にするという事。いいきっかけになるでしょう。

健康面ではメンタルのダメージが病気につながりやすいタイプなので、心のケアはいつも以上に気を使ってください。

というのが2019年の私の占いでした。

実際の2019年の私

前年からの成績不振がさらに深刻になり、部下たちの気持ちが離れているなというのは感じていました。しかし、妨害というかハラスメントを受けると思っておらず。

徐々に体調を崩し、6月くらいから不眠症となり、9月ついに「うつ病鬱」になって休職をしています。

今思えば、ああしておけばよかった、こうしておけばよかったということもありますが、最悪の事態にならなくてよかったと正直思っています。

実際、おととし幼馴染の弟が「うつ病」を発症し自らの命を絶ちました。生まれてから中学になって引っ越すまで一緒に遊んでいた子です。

そうならなくてよかったと正直思っています。どうなるかを知っていたからなんとなく対処できたんだと。

2019年はこうなるんだと前もって運勢を知っていたから覚悟が出来ていたといってもいいと思います。

それまで積み上げてきた実績はゼロになりました。でもまだやり直せるし、今後、運気がよくなることは占いで出ている。後は自分がどのくらいそれをプラスにしていけるか?その年で何をしなければいけないか?を知って行動することだと身をもってこの2年で実感したのです。

まとめ

仕事を辞めたい、もしくは私のように病気で退職した場合、いろいろと問題が出てきます。

その中でも収入は一番でしょう。(収入を上げる方法は一番最後に書いておきました。お急ぎの方は飛ばしてしまって結構ですよ( ´∀` ))

この記事を書いているのは、2020年4月20日コロナウィルスで都内の感染確認が3184人。緊急事態宣言が発令されて2週間の時に書いています。

私たちが健康的に生きていくための「役割を奪われる」というのは、すごくショックです。すごくよくわかります。

そんな時一番気を付けてほしいのが「うつ病」になってしまう事。このモードに入ると気持ちを安定させる事、冷静な判断をすることが出来なくなります。

これを乗り切るための「脳みそ」でいるためには、なんでもいいから行動してみる。昨日の自分より変化、進歩したことを実感できるようなことをする。というのがうつにならない予防です。Twitterの更新、フェイスブックの更新、ブログの更新なんでもいいです。

出来れば、そうしたことを習慣にしているといいです。なんで、大事な判断などをしなければいけない立場の人が、身体を鍛えるのかは、「昨日より変化、進歩したこと」を体重計や体脂肪計を見て、毎日実感し、精神を安定させるためです。心を整る作業なんです。

クリアできる、クリアしなければいけないミッションが目の前にあると人の精神は安定します。やる気とも言います。

自転車で言えば止まった状態で、今考えなくてもいいことを、考えて悩んでばかりいるかもしれません。

でも、悩んでばかりいる人は基本的に暇な人。時間があればあるほどジワジワと吸い込まれていくので、、、。

もしあなたの目の前に、今日中に耕さなければならない畑があり、その畑を耕さなければ自分は死ぬという場合だったら、悩んでいる場合じゃないじゃないっすか!

特に、店舗を経営していた人、急にリストラされた人、つらいのは凄くよくわかります。時間とお金が削られていく毎日は相当なストレス。

先が見えないことは、不安だし、乗り切ろうって気も起らないと思いますが、今回のようなコロナウィルスによる失業や店舗閉鎖は、又ありますよ。絶対にある!

2016年:鳥インフルエンザ42度、2017年:鳥インフルエンザと人のインフルエンザに罹った豚39度。

これが何を意味するかというと、病原菌の最も繁殖する温度を示しています。どんどん人の体温に近づいて、そして今回のコロナウィルス。必然今後も、又ある事は予想できる。

このページに来たという事は、失業保険の申請、金額などを調べに来たと思います。

それはそれでいいんです。大事なのはその後!あなたがどう行動するかで、今後の10年が変わってしまいますよ。

この機会にスキルアップたい方、さっさと再就職、転職を決めてそれから考えようという方は、是非下記項目を読んでみてください。

行動しないと、待遇、年収が良いところが埋まっちゃいますよ!

独学 or スクールでスキルアップ後、転職したい方向け

プログラミングの独学方法 ※私が実際に学んできたプロセスです

30代初心者でも3か月で出来るプログラミング学習の始め方

プログラミングスクール ※無料体験でWeb制作技術を学べます

プログラミングブートキャンプ無料体験 | TechAcademy

Webマーケの独学方法 ※僕が実際に学んできたプロセスです

独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法

企業で求められる即戦力技術が身につく ※未経験から99%の受講生が転職に成功。

TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

 

 【IT業界で稼ぎながら学びたい方向け

SE・プログラマーの転職『マイナビエージェント×IT』※IT・Web業界に強い転職エージェント。多くの人事採用担当者との間に太いパイプ。

ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】※取扱求人は500万円以上のみ。93%の方が年収UPに成功しています。

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1※最大級の転職サイトなので案件が豊富。まずはここに登録が安全策。

レバテックキャリア※IT・Web業界に特化しているから業界トップクラスの求人数、採用ポイントにどこよりも詳しいので、転職の成果に差がつきます。

転職なら【doda】※転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用するならDODAです。大手なので案件も多く、登録して損しないはずです。

年収、将来性について気になる方はこちらの記事を読んでくださいね。➡「IT業界の将来性や職種、年収、本当にIT業界に将来性あるか?検証

という事で次行きましょ!くれぐれもブラック企業には気を付けながらね!(≧▽≦)

「今後、在宅勤務、テレワークが日本で多くなるとどうなるの?本当の働き方改革」に書いたようにこれから本当の働き方改革の波がやってきます。

うっちー
その時に、生き残れるのかは、行動するか?行動しないかです?
人気記事 IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】