パートから正社員登用される人の特徴と正社員登用してくれる会社なのか知る方法

仕事辞めたい

パートや派遣社員で働いているができるだけ正社員で働きたいというのは働いている人たちの方のだと思います。

ただしその会社が本当に正社員としてあなたを雇用しようと思っていますか ?

この記事ではパート社員や派遣社員が正社員投与される特徴と正社員になるためのヒントをお伝えします。

➡会社の特徴:南フロリダ大学の仕事のストレスに関する論文【ブラック企業の条件】

南フロリダ大学の仕事のストレスに関する論文【ブラック企業の条件】

2020.04.06

正社員になれない原因とは

派遣社員やパート社員から正社員登用されたということを聞きますがどうしてなれる人となれない人がいるのでしょうか?

正社員になるための仕事の基本はできているか

正社員になるための基本としてパート社員や派遣社員の方々はその基本ができているでしょうか

真面目な勤務態度

休みや遅刻が多く、周りからの信頼もない。業務中に自分から進んで仕事をすることが少ない

作業の覚えが遅い

マニュアルを見ながら作業を行い、わからない箇所は説明しているにもかかわらず、なかなか一人で仕事を任せることができない。

周りの人との関係が悪い

上司やチームメンバーとの人間関係に問題があり、良好な関係を持っている人が少ない。

このような特徴を持っている人が派遣社員はパート社員から正社員になれるわけがありません。

実際欠勤が多いということは一番ダメージが多く、正社員になった場合責任はパート社員や派遣社員の日ではないので欠勤が多いようであると円滑に仕事が進められなくなります。

なので正社員になるためにはまず第一に当たり前のことを当たり前にこなせているかということをチェックしましょう。

ただのお手伝いさんになっていないか

割り振られた業務作業には責任を持ってきちんと対応をするのは当然です。パート社員派遣社員だからといって中途半端な取り組みは禁物です。どんな人でもしっかり業務や作業をやり遂げてくれる人に仕事をお願いしたいものなので、そのような人は長く働いてほしいと会社側はもうはずです。

しかし求めている以上のレベルの業務をしない、ほどほどにしか仕事をしなかったり、といった他の人でも替えがきくお手伝いさんで止まるようではだめなのです。

任せられた業務の他に生きることはないかとのこと改善案やアイデアをたまには出すことも必要になることがあります。

とにかくあなたがその職場で欠かせない存在になるということが正社員になるための秘訣です。

正社員登用を想定していない職場ではないか?

しっかり業務に取り組んでいるのになかなか正社員になれないという場合、初めから正社員登用を考えていない会社ということが原因かもしれません。

正社員にすることをちらつかせながら派遣社員や契約社員のモチベーションを上げ、あまりコストをかけずに家といつづけようとしている会社も少なくありません。

もう少し頑張れば社員になれるかもしれないよというような言葉はもらったとしても正式な書類というのがなければ仕事というのはちゃんとした約束にはなりません。

根拠のない口だけの約束に期待を抱くのは危険です。

そこに正社員登用の実績がある会社なのかどうなのか地元の人材会社に相談してみたり、社外の人に尋ねてみるのも良いでしょう。

正社員になりたいなら転職することもあり

どうしても正社員を目指すならば、転職する選択肢を持ちましょう。

正社員になれるタイミングが早い

正社員になりたいという一心で人間関係のトラブルや業務上の悩みに目をつぶってがいませんか?今の職場で正社員になるので待っていより抵触するほうが結果的には早く正社員になれる可能性があります。このまま正社員になれるチャンスをずっと待ち続けていたら、何年も我慢して過ごす可能性もゼロではありません。

いつかは正社員へ登用しようと思っていると言葉をかけ続けられていたとしても、正社員になれる見込みを感じない職場なら、正社員採用の求人に絞った転職活動をはじめてみましょう。自ら行動を起こし環境を変えるのが手っ取り早いことです。

人間関係や職場環境をやり直せる

トラブルや悩みがない場合には心配無用ですがそうでない場合は正社員になったとしても楽しく働いていくことができるでしょうか?

まずは人間関係職場環境においてどうしても譲れないものを見極めておきましょう。人生のゴールが今の職場で正社員になることである人はいないと思います。

やらない理由を考えてみてください。それは本当にそこで叶えられるよどうなのでしょうか。

悩みを我慢することのないようにしストレスがたまらないようにしましょう。

正社員になれるかどうか判断する方法

今の職場で正社員になれるかどうかを判断する方法をご紹介します

派遣会社の営業担当に話をしてみる

派遣社員として働いている場合は、派遣会社の営業担当の方に力を借りましょう。

派遣会社の担当者もあなたの派遣先での活躍というのをバックアップしているはずです。

あなたと派遣先への調整役をしている人だからこそ、本当に正社員になりたいという気持ちを伝え交渉してもらえるよう働きかけてみるのはいかがでしょうか。

気の許せる上司先輩に相談する

普段から仲良くしている上司、先輩がいるのであれば、思い切って正社員になりたいと相談してみましょう。もしあなたに長く働いてほしいと思っているのであれば、さらに責任権限を持つ管理職の方に相談を持ちかけてくれることもあります。

その時に曖昧な反応されてしまった場合には、正社員として採用されるのは厳しいと考えた方がいいでしょう。

正社員になると変わること

正社員なると一体何が変わるのでしょうか?主に変わることを三つ上げてみます

残業や休日出勤が増えることもある

正社員になると、責任のある仕事を任せられる機会が増えてきます。これはこれで今まで対応してきた作業の延長になるのであまり苦にならないかもしれませんが、それ以上に今度は上に立つ立場としてメンバーの監督やプロジェクトの立ち上げなどを担当することもあるでしょう。

そういった今までさせられていた立場から、監督しまとめていく立場というのになるので、全く立場は違ってきます。

正社員なった後ストレスを感じるような事が多々あるのであれば、なるべく早めに自分でストレスになっていることをの原因を突き止め、減らす 対応をしましょう。

周りから認められる

正社員になって働きたいと思っている人にとっては、正社員として認められると周りから認められたと嬉しくなると思います。

多少仕事の面で責任などが増えたと思うしても、認められて正社員になったという喜びの方が大きいはずです。大きな仕事にいつかチャレンジしてみたいという気持ちがあるなら正社員で働くことを調整してみましょう。

安定した生活基盤が得られる

正社員になれば、社会保険や年金、手当といった福利厚生の恩恵を受けられるようになります。

今まで時給制だったものが月給制になるのも大きな変化です。時給制だと祝日が多い月は大幅に給料がダウンするなど生活に及ぼす影響は計り知れません。

正社員であれば月給制なので予め毎月払われる金額が決まっているのでそういうことはなくなるでしょう。

自ら行動を起こしましょう

なかなか正社員にしてもらえないと思った時に自分自身で確認したいのであれば上記のポイントを確認してみてください。

思い当たる点がいくつかあった場合には、早めに自分で取り組みましょう

正社員になりたいと考えているのなら、待っているよりも自分で行動を起こした方が近道な時もあります。今の職場で正社員になれるのかどうか見極めて、会社が正社員で雇うと勇気がないと思うのであれば、チャンスを逃してしまわないように最適な判断ができるように心の準備をしておきましょう。

まとめ

仕事を辞めたい、もしくは私のように病気で退職した場合、いろいろと問題が出てきます。

その中でも収入は一番でしょう。(収入を上げる方法は一番最後に書いておきました。お急ぎの方は飛ばしてしまって結構ですよ( ´∀` ))

この記事を書いているのは、2020年4月20日コロナウィルスで都内の感染確認が3184人。緊急事態宣言が発令されて2週間の時に書いています。

私たちが健康的に生きていくための「役割を奪われる」というのは、すごくショックです。すごくよくわかります。

そんな時一番気を付けてほしいのが「うつ病」になってしまう事。このモードに入ると気持ちを安定させる事、冷静な判断をすることが出来なくなります。

これを乗り切るための「脳みそ」でいるためには、なんでもいいから行動してみる。昨日の自分より変化、進歩したことを実感できるようなことをする。というのがうつにならない予防です。Twitterの更新、フェイスブックの更新、ブログの更新なんでもいいです。

出来れば、そうしたことを習慣にしているといいです。なんで、大事な判断などをしなければいけない立場の人が、身体を鍛えるのかは、「昨日より変化、進歩したこと」を体重計や体脂肪計を見て、毎日実感し、精神を安定させるためです。心を整る作業なんです。

クリアできる、クリアしなければいけないミッションが目の前にあると人の精神は安定します。やる気とも言います。

自転車で言えば止まった状態で、今考えなくてもいいことを、考えて悩んでばかりいるかもしれません。

でも、悩んでばかりいる人は基本的に暇な人。時間があればあるほどジワジワと吸い込まれていくので、、、。

もしあなたの目の前に、今日中に耕さなければならない畑があり、その畑を耕さなければ自分は死ぬという場合だったら、悩んでいる場合じゃないじゃないっすか!

特に、店舗を経営していた人、急にリストラされた人、つらいのは凄くよくわかります。時間とお金が削られていく毎日は相当なストレス。

先が見えないことは、不安だし、乗り切ろうって気も起らないと思いますが、今回のようなコロナウィルスによる失業や店舗閉鎖は、又ありますよ。絶対にある!

2016年:鳥インフルエンザ42度、2017年:鳥インフルエンザと人のインフルエンザに罹った豚39度。

これが何を意味するかというと、病原菌の最も繁殖する温度を示しています。どんどん人の体温に近づいて、そして今回のコロナウィルス。必然今後も、又ある事は予想できる。

このページに来たという事は、失業保険の申請、金額などを調べに来たと思います。

それはそれでいいんです。大事なのはその後!あなたがどう行動するかで、今後の10年が変わってしまいますよ。

この機会にスキルアップたい方、さっさと再就職、転職を決めてそれから考えようという方は、是非下記項目を読んでみてください。

行動しないと、待遇、年収が良いところが埋まっちゃいますよ!

独学 or スクールでスキルアップ後、転職したい方向け

プログラミングの独学方法 ※私が実際に学んできたプロセスです

30代初心者でも3か月で出来るプログラミング学習の始め方

プログラミングスクール ※無料体験でWeb制作技術を学べます

プログラミングブートキャンプ無料体験 | TechAcademy

Webマーケの独学方法 ※僕が実際に学んできたプロセスです

独学でWeb制作初心者が月5万円稼げるようになるまでにした勉強法

企業で求められる即戦力技術が身につく ※未経験から99%の受講生が転職に成功。

TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

 

 【IT業界で稼ぎながら学びたい方向け

SE・プログラマーの転職『マイナビエージェント×IT』※IT・Web業界に強い転職エージェント。多くの人事採用担当者との間に太いパイプ。

ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】※取扱求人は500万円以上のみ。93%の方が年収UPに成功しています。

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1※最大級の転職サイトなので案件が豊富。まずはここに登録が安全策。

レバテックキャリア※IT・Web業界に特化しているから業界トップクラスの求人数、採用ポイントにどこよりも詳しいので、転職の成果に差がつきます。

転職なら【doda】※転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用するならDODAです。大手なので案件も多く、登録して損しないはずです。

年収、将来性について気になる方はこちらの記事を読んでくださいね。➡「IT業界の将来性や職種、年収、本当にIT業界に将来性あるか?検証

という事で次行きましょ!くれぐれもブラック企業には気を付けながらね!(≧▽≦)

「今後、在宅勤務、テレワークが日本で多くなるとどうなるの?本当の働き方改革」に書いたようにこれから本当の働き方改革の波がやってきます。

うっちー
その時に、生き残れるのかは、行動するか?行動しないかです?
人気記事 IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】