台風でも仕事に行かなければならない、おかしい日本の職場事情

仕事辞めたい

2019年9月10月は台風が首都圏に多大な損害を引き起こしました。

それでも台風でも仕事に行く人、台風が来る前に仕事ができるように会社に泊まる人、台風で休みにならない会社 。

「どうして台風が来ているのに仕事で会社に行かなければいけないのだろう?」と思った人は多くいるのではないでしょうか。

  • 台風が来ていても仕事のために会社に行くのは当たり前なのか?
  • 台風が来ていて交通機関が麻痺していても仕事を優先するのは当然か?
  • 台風で仕事を休むのは間違っているのか?
  • 台風で仕事を休む場合、基準は誰が決めるのか?
  • 台風が来ている時に仕事を優先する会社はブラック企業か?

といった事について書いていきたいと思います。

パワハラ、モラハラをしてくる人を見分ける方法

➡会社の特徴:南フロリダ大学の仕事のストレスに関する論文【ブラック企業の条件】

南フロリダ大学の仕事のストレスに関する論文【ブラック企業の条件】

2020.04.06

➡一目で破る方法:人間関係で疲れた人必見!関係すると【心が病む】やばい奴の見抜き方

人間関係で疲れた人必見!関係すると【心が病む】やばい奴の見抜き方

2020.04.08

台風が来ていても仕事のために会社に行くのは当たり前なのか?

仕事辞めたい
うっちー
今年の台風は非常に大きく、首都圏に接近する2、3日前から危険だと警告が出るぐらいでした。

しかし、台風の中、仕事で会社に行っている人は結構いたのではないでしょうか?

うっちー
今回の場合、首都圏の電車の運行停止など、事前に出ていたのに、 会社に仕事に行った人はどうやって行ったのでしょうか?なぜ仕事をしなければいけなかったのでしょうか?

最近では SNS などで台風が接近すると話題になりますが、 Twitter で #台風なのに仕事で検索をかけると さまざまな検索結果が出てきます。

うっちー
特に今回は台風でも会社で仕事をしなければいけないのか?といったおかしいという意見が結構多かったような気がします。

いくつか台風で出勤の人たちのツイッターを紹介しましたが、中には会社の上司とのやりとりなども挙げている人がいて、かなりブラック企業だなという印象を持ってしまいました。

うっちー
台風が接近しているから前日泊まればいいという風土の会社は、僕の基準ではブラック企業です。(ブラック企業経験者)

台風が来ていて交通機関が麻痺していても仕事を優先するのは当然か?

仕事辞めたい

今回のように交通機関が麻痺して会社に行けなくなるケースというのは今後も増えるでしょう。

特に前日から、運行されないというようなアナウンスが出ているのに、会社側から出勤なのか休日扱いなのかアナウンスがないと不安ですよね。

まずは自分の身を守るために、自己判断で会社を休む人もいると思いますが、先ほども書いたように、台風の日であっても出勤するかどうか決めるのはあくまでも会社の判断になります。

自己判断で会社を休むと、本来なら、有給扱いになるところを欠勤扱いにされてしまったり、評価が下がってしまったりするので、交通機関の運休が理由で会社を休む場合であっても、上司に連絡をしておきましょう。

そうして上司に相談する場合には、現状の状態がどうなっているのかということをしっかり確認して、安全が保てないということを理由にし、会社に行けないということを告げる必要があります。

台風の影響が朝だけである場合なら、遅刻して出社ということもあるので、その場合は必ず遅延証明書を発行してもらいましょう。

台風で仕事を休むのは間違っているのか? 

仕事辞めたい
うっちー
台風で出勤するかどうかは、勤務先の会社によって大きく左右されて行きます。

先ほど Twitter で紹介したところもありますが、台風が来る前に会社に出社しておくようにと指示されるようなところもあるくらいですから、日本の企業って怖いですね。

一方では、被災にあった社員の手助けのために、会社を休むの上司や同僚もいますし、本当に台風で仕事を休むということは会社次第だということがよくわかります。

ちなみに海外の人からすると日本人はこのように見えるそうです。

うっちー
国家レベルでいろいろとアウトですね。

最近では SNS などでつぶやかれると、会社のイメージダウンになってしまうので、社員の安全に配慮する傾向が若干強くなってきている気もします。

台風で仕事を休む場合、基準は誰が決めるのか?

仕事辞めたい

台風だけでなく、地震など自然災害の時も出勤においてその判断基準を決めるのは、会社側になります。

会社はどういうようなことを基準に、出社させるのか休ませるのかを決めているのでしょうか?

その判断基準には二つあります。 

  1. 就業規則
  2. 行動基準

特に自然災害時について、就業規則にどのように記載されているかは知っておいた方がいいかもしれません。

行動基準というのは、そうすべきというものなので、個人の判断で大きく捉えられがちです。特に上層部の考え方が反映されるので、困った時には上司に相談したほうががいいでしょう。

うっちー
最近の自然災害の大きさによって、会社側もルールを考えるようになってきているので、事前に会社側からアナウンスがない場合は、確認をしておきましょう。

台風が来ている時に仕事を優先する会社はブラック企業か?

仕事辞めたい

先ほどいくつか紹介した Twitter を見れば分かると思いますが、台風が接近して危険だというのに、会社のことしか考えない上司や会社側は、従業員の事をどのように考えていいのかがすごくよくわかります。

うっちー
こんな時こそ、企業としての本当の姿が見れるのです。

従業員の事を大切にしている会社であるならば、会社の利益よりも従業員の安全を優先し、在宅勤務テレワークなどを使ってできるだけ支障が出ないように事前にアナウンスするはずです。

そのようなアナウンスもなく、上司に相談した際に、前日から宿泊おすすめられたり、出社を促されるような会社であれば、今後の事も考えておいたほうがいいと思います。

うっちー
従業員の安全を第一に考えない会社に、そのままいた場合 、果たしてあなたにとってプラスに作用するのか?長期間その企業で仕事をしてよいのか?の判断材料になるでしょう。

たいがいの人は会社に不信感を持ってしまうと、モチベーションが下がります。

状況によっては、退職する人も出てくるでしょう。

台風などの緊急時に会社はどのような対応してくれるのか、ということを冷静に観察し、本当にここで働き続けていいのか?自分に問いただしてみましょう。 

様々な職場を比べている Twitter を見てみると面白いですよ

転職すると、 会社の対応等も全然変わります。

ちなみに私がなぜIT企業を押すのかというと「稼げるから」です。(今後、人は必要なのに供給人材が追い付かない=仕事があるのに人がいないから人材大事=高給取り)【初心者大歓迎】IT業界転職で必要なのは能力や資格ではない

そのことによって、今勤めているところが本当に自分にとっていい企業なのか?ブラックの企業なのか?分かってしまいます。

台風に限らず、緊急事態時にどのような対応してくれたのか?冷静に見ておくことは、働きやすさに繋がると思います。

ブラック企業だなと思ったら転職するチャンスじゃないでしょうか?

うっちー
とどまって辛い思いをするより、幸せな人生を掴んだ方が私はいいと思いますよ。
人気記事 IT企業系に強い転職サイト・エージェント【仕事辞めたい人向け】